注目キーワード
  1. 転職
  2. 20代
  3. 体験談

【教員の転職】dodaをおすすめする5つの理由

この記事では、教員からの転職にdodaをおすすめする理由を解説します。

dodaをおすすめできる理由は以下の通りです。

  1. サポート期間が実質無期限
  2. 求人数が多く教員の転職にも強い
  3. 転職サイトとしても利用が可能
  4. 転職サポートツールが充実
  5. 企業からの直接オファーがある

です。転職サービスは多々ありますが、私はdodaを強くおすすめしています。

それでは、詳しく解説をしていきます。

dodaをおすすめする5つの理由

doda_banner

求人数が多い

dodaがおすすめできる最大の理由は「求人数が多い」ということです。

転職においては求人との出会いが全てです。多くの求人に出会えるほど転職の成功率は高まります。

dodaは日本最大級の求人数を保有しています。以下、転職サービスの比較を見てみましょう。

エージェント
完全まとめ
doda
★doda
recruit_agent
リクルート
mynavi-agent
マイナビ
マイナビジョブ20s

マイナビ20
ハタラクティブのロゴ
ハタラクティブ
就職shopのロゴ
就職shop
pasona
パソナ
リクルートダイレクトスカウトのロゴ
リクルートダイレクトスカウト
ビズリーチのロゴ
ビズリーチ
マイナビITのロゴ
マイナビIT
UZUZのロゴ
UZUZ
JACリクルートメント
JACリクルート
メント
エジュケーションキャリアのロゴ
Education Career
はじめての学童指導員ロゴ
はじめての
学童指導員
教員人材センター
教員人材
センター
公開求人数91,732125,89828,1612,6182,500非公開35,97169,30417,10015,00040011,2041,199不明不明
得意年代全年代全年代20代20代
第二新卒
既卒
第二新卒
既卒
第二新卒
30代30代30代全年代20代30代全年代全年代全年代
得意業種全業種
(教育も強い)
全業種全業種未経験OK全業種未経験ハイクラスハイクラスハイクラスIT理系ハイクラス
外資系
教育教育教育
サポート期間実質無期限3ヶ月実質無期限実質無期限6ヶ月1年間原則6ヶ月不明実質無期限実質無期限不明実質無期限実質無期限不明不明
得意地域全国全国全国東京・大阪・名古屋関東・近畿東京・神奈川・千葉・埼玉・京都・兵庫全国全国全国全国首都圏・名古屋・大阪・福岡全国関東・関西全国関東
総合評価
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
IT業種なら
(3.5 / 5.0)
理系なら
(3.0 / 5.0)
外資系なら
(4.5 / 5.0)
教育関係
(3.5 / 5.0)
学童関係なら
(3.5 / 5.0)
私立の教員なら
(3.5 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

ごらんの通り、dodaはリクルートエージェントに続く、業界最大規模の圧倒的な求人数を保有しています。

doda リクルートエージェントで、ほぼ全ての求人を網羅できる。

と言われるくらいです。

そして何よりdodaには「教員公務員」という専門のカテゴリーがあり、元教員にとって有利な求人の確保に力を入れているところがポイントです。

圧倒的な求人数だけでなく、元教員に有利な求人が多いdodaは、圧倒的におすすめできる転職エージェントなのです。

登録は無料で3分

サポート期間が実質無期限

dodaがおすすめできる理由はまだまだあります。その1つは「サポート期間が無期限」ということです。

リクルートエージェントも素晴らしい転職サービスですが、サポート期間は3ヶ月です。(転職活動中は延長可能)

大手ならではの、「転職の意識が低い人には手がまわらない」という事情もあるのでしょう。

その点dodaはサポート期間が無期限です。

dodaを利用すれば、転職活動をしながらも、よりよい求人の出会いを待つなど、さまざまな戦略が可能になります。

dodaは焦らず納得のいく転職をしやすい、安心できるエージェントなのです。

 
サポート無期限でも、しっかり活動してエージェントの人に迷惑をかけないようにしてね。

転職サイトとしても利用可能

dodaがおすすめできる点はまだあります。

dodaは転職エージェントとしてだけでなく、転職サイトとしても利用ができるのです。

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントは、担当者がつき、直接転職のサポートをしてくれます。

転職サイトは、求人の検索・申し込みなど全て自分で行うサービスです。

転職エージェント転職サイト
サポート転職業界のプロが個別にサポートサイト内の情報を自分で検索
確実性書類や面接の対処法、企業ごとの対策をレクチャー調査から対策まで自分次第。
気軽さ登録後にこちらの要望を伝える必要あり自分で検索して探すことができる。
求人数多い。非公開求人もあり。多種多様な求人がある。
手間要望を伝える必要はあるが、自分での企業選定が必要ない。要望は伝えないで良いが、すべて自分で調査。

転職は原則プロの転職エージェントの力をかりるべきです。転職者の9割は転職エージェントを利用します。

特に教員は忙しいので、自分に合った求人や、企業ごとの職務経歴書・面接対策をしてくれる転職エージェントは非常に心強い存在でしょう。

 
年収交渉もしてくれるよ!

しかし、自分で求人を探したい気持ちがある人も多いでしょう。そのような人にはdodaがおすすめ。

dodaなら自分で求人を探せる転職サイトの機能もついているのです。

登録は無料で3分

転職サポートツールが充実

dodaは「転職サポートツール」も充実しています。

サポートツールは以下の通り。

タイトルタイトル
年収査定【年収査定】
経歴から適正年収を算出。
市場価値を知りたい人におすすめです。
キャリアタイプ診断【キャリアタイプ診断】
1質問に答えることで、自身の「性格」や「得意な仕事スタイル」、「向いている企業風土」を知れる。
転職タイプ診断【転職タイプ診断】
仕事に対して何を重要視するか。今の仕事への満足度などを可視化できる。
doda転職フェア
【doda】転職フェア
多くの企業が出展する転職イベント。
企業の担当者に直接話を聞ける。
※現在オンライン中心で開催(2022年7月)
dodaスマホアプリ
【dodaスマホアプリ】
空いた時間にスマホで簡単におすすめ求人をチェック。
エゴグラム転職診断【エゴグラム適職診断】
自身の「性格」と「適職」を診断してくれる。

このように非常に多くのサポートツールが利用できます。

全てを利用する必要はありませんが、転職や就職先に迷いがでてきたとき、これらのサポートツールは心強い味方になるでしょう。

企業から直接オファーをもらえる

dodaには「ダイレクト・リクルーティングサービス」という仕組みがあり、企業からスカウトメールが届きます。

スカウトメールはとりあえず送られる軽いものから、ヘッドハントのような本気のオファーまでたくさんあります。

「教員」という実績に興味を抱いてくれる企業も多いのではないでしょうか。

dodaのデメリット

続いてはdodaのデメリットを紹介していきます。

担当者に当たりハズレがある

1つ目のデメリットは、担当者に当たりハズレがある。ということです。

つまり、相性が合わなかったり、転職を強引に進めてくる担当者に当たってしまう可能性があるということです。

しかし、これは全ての転職エージェントで言えることであり、dodaは利用者満足度1位をとったことがあるくらいなので、可能性として低めです。

しかし可能性が0では無いので、このデメリットは知っておく必要があるでしょう。

対策は

複数の転職エージェントに登録をすることです。複数の転職エージェントに登録をすることにより、幅広いアドバイスや提案を受けることができます。

また、片方の担当者との相性が悪くても、相性がよい担当者と話を進めることが可能です。

 
もちろん良い担当者もたくさんいるよ!

メールの数が多い

「dodaはメールが多い」という意見がSNS上でよく見られました。

人によっては、メールの数が多いということは、不快に感じる人もいるでしょう。

対策は次の2つ。

  • 転職様のメールアドレスをつくる
  • フォルダ分けをする

これらのどちらかで対策をとるとよいでしょう。

dodaの口コミを紹介

続いてdodaの口コミを紹介します。(みん評より)

dodaのよい口コミ

以前転職サイトのデューダさんを
使ったのですが電話での応対対応が
良かったのとサイト自体分かりやすかった
のでまた登録して使いたいです❗️

年齢が上であっても、親身にご対応いただきました。いくつか登録していましたが、ここだけはお断りがありませんでした。他社には即、お断り、で登録したけどメールすら来ないことが当たり前だったので。転職が決まったのもここです。メールも電話も駆使して連絡がいただけますし、試験や面接で必要なことなども事前に教えていただけるので前もって準備して臨めるのが良かったです。また企業に直接言いにくい交渉も代わりにしていただけるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。マッチングしている企業様からメールがかなりの量来るので諦めずに続けられました。

他業種への転職を希望していたため履歴書の書き方などわからないことが多々あり、当初自分で転職活動をしてみたが情報が乏しくプロに相談したほうがよいと思った。転職エージェンシー他社と比べて専任の担当者がとても親身になって相談に乗ってくれ、履歴書、筆記、面接のたびに相談や足りない部分など添削してくれたので志望している会社のほしい人材像を深く理解でき、自分の志望動機と職務経歴をぴったり合わせることができた。

dodaの悪い口コミ

キャリアアドバイザーの対応が良くなかったため変更をお願いしようとメールを送ったのですが、キャリアアドバイザーの変更はしかねることと、私のキャリアにあう仕事の募集がないそうです。
高卒の40代英会話もできないのは需要ないかもしれないですが登録したからにはしっかり対応してほしいです。
何のために登録したのか……

求人の数に関しては立派だと思います。

電話対応はあまり良くないです。〜っスとか言われたときはびっくりしました。たまたま当たった人がそういう人だっただけかもしれません。

紹介された求人に応募しないと後回し後回しに対応されます。

元教員の口コミ

元教員の口コミ
私がdodaを利用して良かったこととしまして、非常に良かったことは、dodaでは、圧倒的な求人量の中から選ぶことができたことと、カテゴリーが豊富であることでありました。

教員からの転職で、教員のカテゴリーについては、ないと思っておりましたが、dodaでは、「公務員/教員ほか」と言うカテゴリーがしっかり設けられておりまして、民間企業だけではなく、公的な官公庁についても掲載されておりましたので、そこが素晴らしいと思える部分でありました。

また、詳細条件の欄として、非常に印象的であったことは、休日・働き方、募集・採用情報、待遇・福利厚生等様々な詳細検索で大本の検索から更に詳細検索をかけることもできましたので、検索機能についても充実していると思いました。

悪かった部分につきましては、担当者の当たり外れがあることでありました。どうしても担当者が目先の採用を勝ち取るために一人勝手に奔走していることがあると思いましたので、そこが悪かった部分であると思いました。

(31歳 公立小学校教員 男性)

dodaをおすすめできるのはこんな人

dodaの利用を特におすすめするのは以下の人です。

  • 多くの求人を見たい人
  • 全国の求人を見たい人
  • サポート期間が長くほしい人
  • 満足度の高いサービスを受けたい人
  • 自己分析ツールを利用したい人

となります。dodaは全ての人におすすめができる転職エージェントです。

doda と合わせてリクルートエージェントも利用すれば、万全の体制で転職活動に望めるでしょう。

よく言われることですが

転職活動をしたら、転職をしなければいけないわけではありません。

仕事を探してみて、今の方がよければ転職をしないという結論もありです。

ただ、転職活動すらしないで、不満に満ちた人生を送る人も本当に大勢います。

ぜひ一度、ものの試しに転職活動を行ってみるのも良いのではないでしょうか。

費用は無料。時間は数日でできることです。この転職活動がきっかけで、みなさんの1年後が光り輝くものになれば、これ以上嬉しいことはありません。

転職エージェントをより詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事

教員から転職して、5時に帰宅する普通の生活を手に入れたい…。帰りは9時過ぎ、土日は部活という激務で体を壊した私は、転職により人間らしい生活を手に入れました。現在は毎日5時に仕事が終わり、家族と一緒にご飯を食べる普通の生活です。[…]

転職サイトと転職エージェント

教員のおすすめ転職先を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事

毎日5時に帰宅し、自分の時間・家族との時間を過ごす当たり前の生活を手に入れたい…。そのように考える先生方も多いのではないでしょうか?私も2年前までは、毎日9時過ぎに帰宅し、娘は寝顔しか見たことが無いような生活でした。しかし転職後は[…]

 
またねー!