注目キーワード
  1. 転職
  2. 20代
  3. 体験談

【元教員が選ぶ】おすすめ転職サイト&エージェント20選

教員から転職して、5時に帰宅する普通の生活を手に入れたい…。

帰りは9時過ぎ、土日は部活という激務で体を壊した私は、転職により人間らしい生活を手に入れました。

現在は毎日5時に仕事が終わり、家族と一緒にご飯を食べる普通の生活です。

この記事では、たくさんの転職サービスを利用した私がオススメの「転職エージェント」「転職サイト」を徹底解説させていただきます。

 
みなさんも5時退勤の日常を手に入れてほしいです!
タップできる目次

以下が私がまとめたエージェント一覧です。

ロゴをクリックで、転職エージェントの詳細にジャンプできますよ!

エージェント
完全まとめ
doda
★doda
recruit_agent
リクルート
mynavi-agent
マイナビ
マイナビジョブ20s

マイナビ20
ハタラクティブのロゴ
ハタラクティブ
就職shopのロゴ
就職shop
pasona
パソナ
リクルートダイレクトスカウトのロゴ
リクルートダイレクトスカウト
ビズリーチのロゴ
ビズリーチ
マイナビITのロゴ
マイナビIT
UZUZのロゴ
UZUZ
JACリクルートメント
JACリクルート
メント
エジュケーションキャリアのロゴ
Education Career
はじめての学童指導員ロゴ
はじめての
学童指導員
教員人材センター
教員人材
センター
公開求人数91,732125,89828,1612,6182,500非公開35,97169,30417,10015,00040011,2041,199不明不明
得意年代全年代全年代20代20代
第二新卒
既卒
第二新卒
既卒
第二新卒
30代30代30代全年代20代30代全年代全年代全年代
得意業種全業種全業種全業種未経験OK全業種未経験ハイクラスハイクラスハイクラスIT理系ハイクラス
外資系
教育教育教育
サポート期間実質無期限3ヶ月実質無期限実質無期限6ヶ月1年間原則6ヶ月不明実質無期限実質無期限不明実質無期限実質無期限不明不明
得意地域全国全国全国東京・大阪・名古屋関東・近畿東京・神奈川・千葉・埼玉・京都・兵庫全国全国全国全国首都圏・名古屋・大阪・福岡全国関東・関西全国関東
総合評価
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
IT業種なら
(3.5 / 5.0)
理系なら
(3.0 / 5.0)
外資系なら
(4.5 / 5.0)
教育関係
(3.5 / 5.0)
学童関係なら
(3.5 / 5.0)
私立の教員なら
(3.5 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

(★dodaは教員・公務員専門カテゴリーありでオススメです!)

私が行ったアンケートでは、教員からの転職者の多くが、人間らしい生活を手に入れることに成功しています。

転職後の休日の変化
残業時間の変化

この記事が、定時退勤、あたりまえの休日を手に入れるお役に立てれば幸いです。

【結論】教員の転職にはdodaがオススメ!

この記事はとても長いので、はじめに結論を簡潔にお伝えします。

私の結論 ①

転職エージェントを利用するなら「doda(デューダ)」の一択です。

 
なぜdodaがおすすめなの?

doda 業界最大規模のエージェントで保有求人数が非常に多いです。

dodaリクルートエージェントマイナビ
91,732件125,898件28,161件

dodaがオススメできる点はそれだけではありません。

dodaは求人数が多く「全業種」「全年代」「全地域」に対応している上に、「公務員教員特化のカテゴリーもあるのです。

それに加えて

  • 転職サポートが実質無期限
  • 自分で求人の検索も可能
  • 使いやすいスマホアプリつき

と業界最高クラスの手厚いサポートを受けることができるのです。

唯一のデメリットは「担当者に当たりハズレがある」ということですが、これは全てのエージェントに言えるデメリットです。

つまり教員からの転職であれば、doda が圧倒的にオススメできるエージェントなのです。

登録は無料で3分

私は教員として11年勤務しました。その結果、精神疾患わずらってしまいました。退職して2年経ちますが、今だに回復しません。

先生方は私のような思いをせずに、転職活動に成功してほしいです。

 
まずはdodaに登録だね!

そうですね。特に2022年度はコロナが終息に向かい、求人数が増加するという転職の大チャンスとなっています。この機会を逃さないでください。

求人数の推移

PRTIMESより

私の結論 ②

転職エージェントは複数登録するとベストです。

複数の担当者からアドバイスをもらうことで、転職失敗のリスクを大幅に下げることができるからです。

転職エージェントの担当者には、当りハズレがあります。

ハズレの担当者になってしまっても、複数登録をしておけば信頼のおける担当者と話を進めていくことができます。

複数登録をするならリクルートエージェントがおすすめです。求人数が多く、dodaと合わせると日本のほとんどの求人をカバーできると言われています。

doda同様、非公開求人という普通の検索では出会えない高待遇の求人も多数保有しています。

リクルートエージェントはサポート期間に不安がある代わりに、幅広い求人を持ついうメリットがあります。

そのため、dodaと合わせて利用すると、互いの弱みを減らし強みを伸ばすことができるのです。

doda リクルートエージェントは非常に相性がよいのです。

 
カツとカレーより相性がいいよ!

もう一度結論

転職エージェントはdoda一択

リスクをさらに下げるならリクルートエージェントも登録

これで97.5%(適当)の人は安心して転職活動を行えます。この記事の役割も終わりです。

しかし、さらに追加で登録をしたい人や、自分でカスタマイズしたい人もいるでしょう。

そのような先生方は、続けて記事の詳細も読んでくださいね!

転職エージェントと転職サイトの違い

教員の転職

サイトとエージェントの違いを知っているなら

先生方、転職エージェントと転職サイトの違いはわかりますか?自分は全く知りませんでした。笑

大きな違いは、「担当者が付き、転職活動をサポートしてくれるかどうか」です。

下の表を見てください。

転職エージェント転職サイト
サポート転職のプロが個別にサポートサイト内の情報を自分で検索
確実性書類や面接を企業ごとに対策調査や対策は自分1人
気軽さ登録後にこちらの要望を伝えるだけ自分で検索して探せる
求人数多い。非公開求人も紹介してもらえるとにかく求人数が多い
手間要望を伝える必要はあるが、サポートが手厚い探すのは簡単だが、対策が大変
料金無料無料

転職エージェントは担当者が、求職者に合いそうな求人を探したり、企業との調整をしてくれたりします。

 転職サイトは、求職者がWebサイトに掲載されている求人を自分で探し、自分で応募しなければなりません。

 
どちらも無料なので安心!

転職エージェントは、相談した内容をもとに、担当者が非公開求人も含め求人を提案してくれます。

応募書類の書き方や面接の方法もレクチャーしてくれるので、忙しい中でも転職活動を進めたい人に向いています。

また、転職に関するさまざまなことを相談できるので、自分では気がつかなかった長所やスキルを生かせる職場が見つかることもあります。

転職しようか迷っているという相談にも乗ってくれるところが嬉しいですね!

教員からの転職を成功させるには

転職エージェントに必ず登録をしましょう。

自分一人での転職活動は失敗のリスクが高すぎます。

転職サイトは、登録するだけで求人を手軽に探すことができるサービスです。

軽い気持ちで仕事を検索できるのが大きなメリットです。

転職が頭をよぎったら、転職サイトに登録してみて、他にどのような仕事があるのか探してみるのもいいでしょう。

一方で、自分にあった仕事を探したり、履歴書や職務経歴書の作成、応募、面接などの日程の調整はすべて自分で行う必要があります。

手軽な反面、サポートがほとんど無いということです。

転職サイトは気軽に相談ができる気楽さがメリットです。

しかし、企業情報の入手や、年収交渉はエージェントの方に頼る方が安心です。

必ずエージェントも合わせて登録をしましょう。

 
どちらに登録しよう…。

迷った場合は両方に登録しましょう。教員からの転職100人にアンケートでも、「両方に登録した」という人が圧倒的に多かったです。

ポイント

転職サイトは「ミイダス」がおすすめです。

求人数が豊富で、あなたの適正年収を診断しながら求人を探せます。

ではここからは、より詳しく

  • 教員のおすすめ転職エージェント
  • 教員が転職エージェントを使うべき理由
  • 教員のおすすめ転職サイト
  • 教員が転職サイトを使うべき理由

を解説していきます。まずは転職エージェントから解説をしていきいます。

転職エージェントの方が転職成功率が高く、優先度が高いためです。

転職サイトの特徴を先に見たい方は、下のボタンを押すと移動できますよ!

【鉄板】全年代におすすめ!万能エージェント

まずは全ての方におすすめできる万能エージェントを紹介します。

おすすめ順をランキングにすると以下の通り。

  1. doda
  2. リクルートエージェント
  3. マイナビエージェント

となります。初めに解説した通り、最もおすすめできるのはdoda 。なのですが

求人数が多いリクルートエージェント

20代東京に住んでいるならマイナビエージェント

も同様におすすめができます。以下の表を見てください。

エージェント
完全まとめ
doda

doda
recruit_agent

リクルート
mynavi-agent

マイナビ
公開求人数91,732125,89828,161
得意年代全年代全年代20代
得意業種全業種全業種全業種
サポート期間実質無期限3ヶ月実質無期限
得意地域全国全国全国
総合評価
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

リクルートエージェントはサポート期間が3ヶ月なものの、非常に多くの求人を保有しています。

サポート期間無期限のdodaと相性がいいのがポイントです。

マイナビエージェントは、20代と関東圏に特に強いため、これらの条件に当てはまる人は利用を検討してもよいでしょう。

それでは、1つ1つのエージェントについて詳しく解説をしていきます。

業界最大期の求人数で教員の転職にも強い「doda」

doda
dodaデータ一覧
公開求人数91,732
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(5.0 / 5.0)
40代
(4.0 / 5.0)
総合評価
(5.0 / 5.0)
dodaのメリット
「教員・公務員」の特化カテゴリーがある

転職エージェントと転職サイト両方の機能を備える

20代半ば〜30代の転職に特に強い

スマホアプリが使いやすい

大学教員の転職から教育ベンチャーまで幅広く対応
dodaのデメリット
非公開求人の全ては見られない

dodaのメリット

「教員・公務員」特化のカテゴリーがある

dodaは業界トップレベルの求人数をもち、求人が非常に多いです。そのため「業種」「年代」「地域」を問わずどんな人にも希望に合った求人を紹介してもらえます。

それに加えてdodaは「教員・公務員」の特化カテゴリーをもち、元教員の経歴が有利になる求人も豊富に揃っています。

この点が他のエージェントに無い特徴であり、元教員の方に特にオススメできる理由の1つとなっています。

転職エージェントと転職サイト両方の機能を備える

dodaは「転職エージェント」+「転職サイト」両方の機能を備えています。

通常の転職サービスでは「転職エージェント」か「転職サイト」のどちらか一方の機能であることが多いですが、dodaではこれら2つを同時に利用できるのです。

例えば、「求人を自分で探して、応募から面接については担当アドバイザーにフォローしてもらう」といった利用の仕方も可能です。

 
しかもアプリが使いやすい!
20代半ば〜30代の転職に特に強い

dodaの求人は20代半ば以降から多くなる傾向があります。特に社会人経験を3年以上積んだ25歳~29歳の方はdodaで多くの求人を提案してもらえるでしょう。

また、30代以降の求人も多く、ほとんどの職種・業種をカバーしています。dodaなら「この会社で働きたい」という求人が見つかりやすいでしょう。

スマホアプリが使いやすい
dodaのアプリ

dodaはスマホアプリが利用可能です。このスマホアプリがとても使いやすいと評判です。

  • 求人が探しやすい
  • オファーが見やすい
  • 面談などの予定を通知

などかゆい所に手が届くサービスとなっています。とてもおすすめができます。

大学教員の転職から教育ベンチャーまで幅広く対応

dodaの求人数は全国2位と、圧倒的な規模を誇ります。つまりどんな年代のどんな職種も幅広く対応しています。

教育業界としては比較的マイナーな、「大学教員からの転職」「教育ベンチャーへの転職」にもしっかりと対応しています。

リクルートエージェントと合わせて、dodaに登録するメリットは大きいでしょう。

登録は無料で3分

dodaのデメリット

非公開求人の全ては見られない

個人的にdodaは穴がない印象です。

  • 豊富な求人
  • サポート無期限
  • 転職サイトとしても使える

などを兼ね備えているからです。

デメリットをしいて挙げるなら、「質の低い求人もある」ということです。

これはどのエージェントでも言えることです。

しかしdoda求人数が多いため、質が低いものが混じりやすいという意味もこめ、挙げさせていただきます。

ただ、質の低い求人を掴まないために担当者がつくので、しっかりと相談をすれば問題ないでしょう。

dodaを利用した教員の口コミ・評判

dodaを利用した元教員の方の口コミ・評判を集めました。

この口コミは「ランサーズ」を利用し、独自にアンケートを行い集めたものです。(以下アンケートの写真)

dodaを利用した感想
教員がdodaを利用した口コミ1
私がdodaを利用して良かったこととしまして、非常に良かったことは、dodaでは、圧倒的な求人量の中から選ぶことができたことと、カテゴリーが豊富であることでありました。

教員からの転職で、教員のカテゴリーについては、ないと思っておりましたが、dodaでは、「公務員/教員ほか」と言うカテゴリーがしっかり設けられておりまして、民間企業だけではなく、公的な官公庁についても掲載されておりましたので、そこが素晴らしいと思える部分でありました。

また、詳細条件の欄として、非常に印象的であったことは、休日・働き方、募集・採用情報、待遇・福利厚生等様々な詳細検索で大本の検索から更に詳細検索をかけることもできましたので、検索機能についても充実していると思いました。

悪かった部分につきましては、担当者の当たり外れがあることでありました。どうしても担当者が目先の採用を勝ち取るために一人勝手に奔走していることがあると思いましたので、そこが悪かった部分であると思いました。

(31歳 公立小学校教員 男性)
教員がdodaを利用した口コミ2
dodaを利用してよかったことは結果的に転職に成功したことです。

自分一人で転職をするには、コネや情報が必要なので、転職サービスを使用することで結果的に転職することができれば、目的は果たせたわけなのでよかったと思います。

利用してみた感想としては、まず利用を始めるのに登録してすぐにつけますし、最初に要望をしっかり伝えておけば、要望に沿った企業などを提案してもらえるので、そこもよかったです。

事前に調べて見ると、担当のスタッフによっては対応に不満もあるという声があるようだったので不安でしたが、私の担当の方は丁寧で接しやすくしっかり私の意見や要望などを反映して提案してくれてたので、不満はありませんでした。

ただし、悪かったことというとあまり希望するような案件は少ないように思いました。なので、転職するまでに思ったよりも時間だけが過ぎていいてしまうという状態になり、予想外にスケジュールも狂いました。思うようにはいかないというのを考慮した上でもあまりいい案件はなかったように思います。

(27歳 公立小学校教員 女性)

登録は無料で3分

dodaについてより詳しく知りたい方はこちら

求人数ならNo.1!全員におすすめの「リクルートエージェント」

recruit_agent
リクルートエージェントデータ一覧
公開求人数125,898
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(5.0 / 5.0)
40代
(4.0 / 5.0)
総合評価
(4.5 / 5.0)
リクルートエージェントのメリット
保有求人数が日本一
はじめての転職をする人に強い
全年代・性別・地域・職種に完全対応
リクルートエージェントのデメリット
サポート期間が3ヶ月

リクルートエージェントのメリット

保有求人数日本一

リクルートエージェントの特徴は何と言っても保有求人数が日本一であることです。

転職において求人の選択肢は命です。

しかもこの求人数の中から、プロが厳選してピックアップしてくれるのですから、頼もしいことこの上なしでしょう。

初めて転職をする人に特に強い

リクルートは20代〜30代の転職に特に強いエージェントです。

さらに職務経歴書作成ツールや面接力向上セミナーいった転職活動を手助けするサポートツールも充実しています。

そのため「今回が初めての転職になる」という方に特におすすめとなります。

全年代・性別・地域・職種に完全対応

リクルートエージェントを利用すると、自分では考えもしなかった職種や求人と出会えます。

  • 考えていた職種よりもさらに魅力的な職種があった
  • 地方の就職を考えていたが完全リモートの仕事に出会えた
  • まったく知らない魅力的な仕事を知れた

などがありえるのです。これは、求人数が圧倒的に多いリクルートエージェントだからこそ起こることです。

転職で出会いは命です。イチオシのリクルートエージェント。ぜひ利用してみてください。

リクルートエージェントのデメリット

サポート期間が3ヶ月

リクルートエージェントの唯一と言っていいデメリットが「サポート期間が3ヶ月」だということです。

ですが、しっかりと活動をしていれば延長してもらうことができます。

ポイント

継続して転職活動をしている方は、3ヶ月の期間が過ぎてもサポートは続けてもらえる。

3ヶ月たっても「転職の見込みが0」という場合はサポート終了ということです。

  • 書類や面接などの選考が進行中
  • 求職者が転職できる可能性が残されている
  • キャリアアドバイザーと連絡をとっている

などの場合はサポートが続きますので心配しないでくださいね!

 
リクルートは最高…!

教員がリクルートエージェントを使った感想・口コミ

教員からの転職者が、リクルートエージェントを使用した感想を紹介します。

この口コミは「ランサーズ」を利用し、独自にアンケートを行い集めたものです。(以下アンケートの写真)

リクルートエージェントを利用した感想
教員がリクルートを利用した口コミ1
●リクルートエージェントを利用してよかった事
初めての転職ということですごく不安がありました。ですが、求人数もたくさんありますし、職種も様々なので「これなら転職が出来そう」という気持ちになりました。未経験OKという求人がたくさんあったため、選びやすかったです。

●担当者について
担当者は私の場合はとてもよかったです。理由は、私の事情に合わせて求人を選んでくださったので紹介された求人すべてが私にぴったりだからです。また、私が相談をしたらしっかりと話をきいてくださったので丁寧な対応がいいなと思いました。

●他のサイトと比べて
他のサイトと比べてよかったのは、求人の多さと求人の質、地方の方の求人です。サイトによっては都心は求人が多いけど、地方になると少ないというもの多かったのですが、リクルートエージェントは比較的多いので使いやすかったです。地元に戻って転職も考えていたので、転職の幅が広がったと思います。リクルートエージェントはどんな人でも使いやすいと思います。

(30歳 公立小学校 女性)
教員がリクルートを利用した口コミ2
リクルートエージェントを利用してよかったことは、求人数が多いことです。

私の場合は、様々な仕事を経験していないため、どんな仕事に就けるのかすごく不安でした。ですが、リクルートエージェントはそんな不安がないくらいたくさんの仕事や求人があるので、転職しやすかったです。

未経験OKという求人もたくさんありますし、家庭の事情で融通が利く求人もたくさんあり、すごくよかったです。私の転職の理由は結婚をしたからなので、子供を持ったときに融通が利く求人を探していたのですごく助かりました。

担当の方も私の事情を理解していただいて、親身になって相談をきいてくれました。ただ、事務的に対応をするのではなく、私に合った仕事を選んでくださいましたし、こまめに連絡を取ってくれたので安心して利用することができました。

他のサイトに比べて担当の方のサポートはすごくよかったです。他のサイトだと事務的だったり、適当に求人を紹介されたりなどあったのでリクルートエージェントはすごく良いと思いました。

(28歳 公立小学校 女性)

20代と関東圏に強い「マイナビエージェント」

mynavi-agent
マイナビエージェントデータ一覧
公開求人数28,161
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(4.0 / 5.0)
40代
(3.5 / 5.0)
総合評価
(4.0 / 5.0)
マイナビエージェントのメリット
サポート期間が無期限

20代前半〜30代の転職に強い
マイナビエージェントのデメリット
40代・ハイクラスの転職には弱め

マイナビエージェントのメリット

サポート期間が無期限

マイナビエージェントのメリットは「サポート期間が無期限」ということです。

これは「多少時間がかかっても最後まで応募者が納得する形でサポートしよう」というマイナビエージェントの基本理念からきています。

そのため

  • 志望企業の求人が出るまで待つ
  • 一旦中断し、資格を取得してから転職活動を再開する
  • 一旦中断し、スキルや経験を得てから転職活動を再開する

といった戦略が可能になります。

ただし、登録をして積極的な活動が無いと、担当者からサポートを減らされてしまう可能性はあるので注意をしてください。

しかし、「転職を悩んでいる」「自分は転職すべきか」という相談にはしっかりと乗ってくれますので、登録をおすすめできるエージェントです。

20代前半〜30代の転職に強い

マイナビエージェントは20代の転職サポートを最も得意としています。

また30代までの人であれば、マイナビエージェントで希望条件に合った求人を紹介してもえるでしょう。

職務経歴書を半自動で作成してくれるツールや面接対策なども豊富で、初めての転職には特に強いと言えます。

マイナビエージェントのデメリット

40代・ハイクラスの転職には弱め

マイナビエージェントは40代やハイクラスの求人数は控えめとなっています。このような求人を探している人は、後に紹介する「リクルートダイレクトスカウト」など他のエージェントと併用していくことをおすすめします。

教員がマイナビエージェントを利用した感想

教員からの転職者がマイナビエージェントを利用した口コミ・感想を紹介します。

この口コミは、「ランサーズ」を利用し独自に集めたものです。(以下実際の画像)

マイナビエージェントを利用した感想
教員がマイナビを利用した口コミ1
前職が教員であり、そこか全く違う営業の仕事につくことになりました。前職についてあまり気にしないこと、そこのところについて突っ込んだ問いをしてこない現場が良いと考えていました。

転職の理由は家庭の都合なのですが、それでも教職から全く違う方向への変更となると、現場で問題を起こしたのではと疑われると考えてしまいます。そういった少し神経質な悩み、要望がありました。その点をスタッフに伝える事で、スムーズな就職が叶いました。

具体的なサポートを開始する前にはヒアリングあり、そのタイミングで上記のような思いを伝えると、その後に気持ちが落ち着きました。相談できるという点でとても安心できるものでした。

仕事を行う上では、家から近い場所で休日設定が行える事を重視しました。これは家庭の都合で望むことです。その意思を汲んでもらえるようスタッフが企業に交渉してくれることで転職が楽になり、気分としてもリラックス出来てよかったです。

(29歳 公立高校 男性)
教員がマイナビを利用した口コミ2
担当の人の対応がとても素晴らしかった。話もしっかりと聞いてくれた上で提案もしてくれて、他のエージェントさん達よりも心強く初めての転職だったので助かりました。特に、職務経歴書・履歴書が不安だったのですが、丁寧に添削してくれたのがとてもよかったです。

応募したところはほとんど書類で落とされることはなかったので、プロに依頼してよかったです。3社を利用しましたが、一番自分にあった求人を用意してくれたのはマイナビでした。
自分が考えていなかった業界のマーケティング職の求人をくださったり、「2年でやめられて不安な方はいっぱいいるので安心してください」と優しい言葉をかけてくださったり、とても感謝しています。

他社と比較しても、経験者を優遇する案件よりも、未経験でも人物重視の案件が豊富に取りそろえているというのが特徴的で、マイナビエージェントでしか第二新卒の募集を出していない最大手人気企業も多数存在していて、第二新卒で大手を志望する方はおすすめです。

(24歳 公立小学校 男性)

マイナビエージェントの詳しい記事はこちら

ここからは、年代・業種別におすすめの転職エージェントを紹介させていただきます。

20代教員におすすめの転職エージェント

続いては20代。特に教員を1、2年で辞める方や講師の方などにおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

おすすめするのは次の3つ。

  1. マイナビジョブ20’s
  2. ハタラクティブ
  3. 就職Shop

です。主な特徴は以下の通り。

エージェント
完全まとめ
マイナビジョブ20s

マイナビ20
ハタラクティブのロゴ

ハタラクティブ
就職shopのロゴ

就職shop
公開求人数2,6182,500非公開
得意年代20代
第二新卒
既卒
第二新卒
既卒
第二新卒
得意業種未経験OK全業種未経験
サポート期間実質無期限6ヶ月1年間
得意地域東京・大阪・名古屋関東・近畿東京・神奈川・千葉・埼玉・京都・兵庫
総合評価
(3.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

注意!

20代特化のエージェントは全て、求人数が少なめ。対応エリアが都市部に限られます。

必ずリクルートエージェントやdodaなどの総合型エージェントを合わせて使いましょう。

20代半ばの方におすすめ!マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sデータ一覧
公開求人数2,618
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(3.0 / 5.0)
40代
(2.0 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
マイナビジョブ20’sのメリット
第二新卒の求人・20代の求人に特化!

適性診断やコンサルのアドバイスが充実
マイナビジョブ20’sのデメリット
求人は首都圏や大都市圏が中心

マイナビジョブ20’sのメリット

第二新卒の求人・20代の求人に特化!
マイナビとの違い

引用はこちら

マイナビジョブ20’sは20代の転職支援として設立されたエージェント。

そのため20代の方が満足できるような求人が数多く揃っています。

スキルや経験を問わない求人や未経験OKという求人も多くあるので、安心して転職活動を行うことができます!

適性診断やコンサルのアドバイスが充実

マイナビジョブ20’sのコンサルタントは20代専門のキャリアコンサルトのため、アドバイスが非常に的確で相談もしやすいと評判が高くなっています。

転職時の職務経歴書の書き方から面接の対策まで、基本的な部分から徹底的に教えてくれるので安心です。

マイナビジョブ20’sのデメリット

求人は首都圏や大都市圏が中心

マイナビジョブ20’sの求人は、首都圏や関西、東海などの大都市が中心です。

その他の地域の求人がないわけではありませんが、数は少なめとなっています。

そして、地方での転職だと面談場所が遠くて対面でのカウンセリングを受けることができないといった場合もありますので、手厚いサポートを受けることが難しい環境になってしまいます。

マイナビジョブ20’sのオフィスがあるのは

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋

全対応地域は

  • 関東:東京・埼玉・千葉・神奈川
  • 東海:愛知・岐阜・三重
  • 関西:大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀

です。

マイナビジョブ20’sを利用した口コミ

教員からの転職者がマイナビジョブ20’sを利用した口コミを集めました。

ランサーズにてアンケートを募集しました。

マイナビジョブ20の口コミ
よい口コミ
教員がマイナビ20を利用したよい口コミ1
適正検査を利用することでより細かい部分での客観的なデータが見られるので、自分の強み弱みが具体的に把握することが出来ました。

結果として、自己PRを書く際にかなり深堀りして書けました。また、担当の方にも書き方や伝え方のアドバイスをいただけたのでスムーズに作成することができました。

担当の方がとても親切でしたので求人票に書かれていない情報なども教えてもらえました。職場の様子をイメージしやすかったので選択の幅が広がり余裕を持って探せました。

(28歳 私立高校 男性)
教員がマイナビ20を利用したよい口コミ2
就職活動の経験が全くなかったのですが、教員しか過去に経歴がなくても求人を探していくことができると自信がつきました。

また、同時に求人数が思った以上に多く掲載されていたので、たくさん比較検討することができたのが良かったです。

自分はどんな職種に向いているのだろうかと、そこの時点で悩んでいたので、このサイトを使うことで自分は「この業界ならやっていけそうだな」と自己分析の参考にしながら、転職活動を行っていけました。

(25歳 公立中学校 女性)
教員がマイナビ20を利用したよい口コミ3
転職専門のアドバイザーによる個別カウンセリングが、丁寧でよかったです。前職を辞めようと思っている理由や、今後どのようなキャリアデザインを描いてゆきたいかなどを細かく丁寧に聞き取ってくれました。

また、自分に適した求人の紹介もしていただけ、今後について不安を抱えていましたが、かなり解消することができました。教員というと特殊な環境で、ともすると「世間知らず」だと思われがちなのですが、対人スキルや調整能力を糧に転職活動ができると知れました。

(29歳 私立高校 男性)
悪い口コミ
教員がマイナビ20を利用したよい口コミ1
キャリアアドバイザーの方も丁寧に対応してくれたのですが、面談時間がなかなか合わせにくく苦労しました。

予定や時間の調整はしてくれるのですが、仕事をしていると遅くなってしまうことが多く合わせるのが難しくなってしまいます。

もう少し遅い時間でも対応可能であると嬉しいのですが、平日はほとんど対面で面談が出来ませんでした。また、突然連絡が来なくなってしまうときもあってその都度こちらから問い合わせないといけなかったので大変でした。

(28歳 私立高校 男性)
教員がマイナビ20を利用した悪い口コミ2
このサイトに限った話ではないとは思っていますが、担当者があまり良くなかったと思った時がありました。

最終的に求人を見るために使うことにしたので、その面ではあまり悪い印象はないのですが、「本当にわたしのことを思ってサポートしてくださっているのかな?」と思う節も時々あったので担当者はサイトの印象を左右させるくらい大事なポジションにあると感じました。

転職者は同時に複数サイトを登録しているのが普通ですので、そこでも比較してしまいました。

(25歳 公立中学校 女性)
教員がマイナビ20を利用した悪い口コミ3
マイナビジョブ20″sは、20代や第二新卒、既卒をターゲットとした転職エージェントなので、転職当時29歳だった私は年齢が高めでした。

若い人をターゲットにした求人が多く、30代に差し掛かろうとしていた私にとっては応募できないものも数多く含まれていました。

また、元教員でこのエージェントを使って転職する人が少ないらしく、最初の個別カウンセリングでは教員の大変さや独自の悩みについて理解してもらうまで時間を要しました。

(28歳 私立高校 男性)

マイナビジョブ20’sの詳細はこちら

1年未満で教員を辞めたならハタラクティブ

ハタラクティブデータ一覧
公開求人数2,500
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(3.0 / 5.0)
40代
(2.0 / 5.0)
総合評価
(3.0 / 5.0)
ハタラクティブのメリット
第二新卒・異業種交流の転職のサポートにも強い
ハタラクティブのデメリット
ハイクラスの求人は少なめ

ハタラクティブのメリット

第二新卒・異業種交流の転職のサポートにも強い

ハタラクティブは、特に「既卒第二新卒フリーター」などにターゲットを絞っています。

つまり、教員を1年以内で辞めた方や、講師の方にもおすすめができるエージェントです。

実際にユーザー登録をしているのは大半が20代の方です。

また、アドバイザーは企業の求人票や公式サイトからではわからないリアルな情報を把握しており、社風や求める人材に即した面接対策を行うきめ細かいサポートをしてくれます。

ハタラクティブのデメリット

ハイクラスの求人は少なめ

20代の転職に特化していることもあり、ハイクラスの求人は少なめとなっております。「給与を伸ばしたい」というより、「新しいチャレンジをしたい」という方に特におすすめできる転職エージェントです。

登録は無料で3分

教員がハタラクティブを利用した口コミ

教員からの転職者が、ハタラクティブを利用した口コミを紹介します。

ランサーズで口コミを集めました。(以下アンケートの画像)

ハタラクティブの口コミ
ハタラクティブのよい口コミ
ハタラクティブを利用したよい口コミ1
私の担当をしてくれた方は、女性の方で、まず私の仕事の経歴を1つ1つ聞きとり、丁寧に私の強みを引き出してくれたので、とても良かったと感じました。

また、その経験や自分の強み等を活かせるような仕事を紹介してくれたので、より良かったと感じました。その後、面接の対策や書類の作成もしっかりと手伝ってくれたので、久しぶりの就職活動をする私にとっては、ためになることがとても多かったので、その面でも感謝しています。

(32歳 公立中学校 男性)
ハタラクティブを利用したよい口コミ2
教職は専門職でもあるため転職が難しい場合もあります。それでも私は他の業種も視野に含めたかったので、その旨をカウンセリング時に担当の方へ伝えて転職活動を行っていました。

ハタラクティブでは、職歴問わず未経験の場合でも応募が出来る求人が数多くあったので自分に合いそうな仕事をゆっくりと探すことができました。

条件面での相談も逐一出来ていたので、妥協することなく選んで応募していました。書類作成や面接対策も手伝ってくれるので安心して取り組めていました。

(28歳 私立高校 男性)
ハタラクティブを利用したよい口コミ3
ハタラクティブを実際に利用してよかった事は未経験者向けの求人が多いことです。未経験者でも面接が出来るという企業は意外と少なく、他業種への転職は基本的に大変なことが多いです。

ですが、未経験者向けの求人がたくさんあるので、利用しやすかったのがメリットだと思いました。また、自分にあった仕事や希望の求人を紹介してもらえるので、こちらから探さなくてもコンサルタントからたくさん紹介してもらえます。忙しい手人にはとてもいいのではないかと思います。

(30歳 公立中学校 女性)

登録は無料で3分

ハタラクティブの悪い口コミ
ハタラクティブを利用した悪い口コミ1
ハタラクティブで仕事を探すときに、メールや電話等の問い合わせが多かったことがとても悪かったと感じました。

こちらは、仕事をしながら探していたので、連絡をする回数が多くなると少し窮屈に感じたり、ストレスがかかる場合があったので、もう少し連絡をする回数を減らしてほしいと感じました。

また、求人に関しては、あまり豊富な求人をそろえておらず、だいたい似たような求人が多かったので、その点も仕事探しをする上で悪かったなと感じました。

(32歳 公立中学校 男性)
ハタラクティブを利用した悪い口コミ2
担当の方にもよると思いますが、最初に私の担当になった方は対応が良いとは言えない人でした。どうしても上から目線な感じがしてしまい早々に担当者の変更をお願いしました。

その人との相性にもよりますが、私には合いませんでした。

しかし、次の担当の方はとても親身になって話を聞いて下さり丁寧な対応で満足しました。こればっかりはどうしようもない部分ではありますが、今後の転職活動の進行にも関わってくることですので相性が合わないと感じたらすぐに変更を伝えたほうが良いです。

(28歳 私立高校 男性)
ハタラクティブを利用した悪い口コミ3
基本的には良いサイトなのですが、たまに担当者のレスポンスが遅くこちらが連絡しても2日後に連絡がきたりと意外と対応が遅いときがありました。

いつもではないですが、レスポンスの対応にムラがあるので、転職をしていて不安があるときがあります。基本的には親切でサポートが手厚いのですが、人手が足りないのか対応に関して少し残念だったことがあるので、改善してほしいです。求人に関してはとくに問題がないので、良いサイトだと思います。

(30歳 公立中学校 女性)

登録は無料で3分

ハタラクティブについて詳しく知りたい方はこちら

企業情報を詳しく知りたいなら就職Shop

就職ショップ
就職Shopデータ一覧
公開求人数非公開
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(3.0 / 5.0)
40代
(2.0 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
就職Shopのメリット
20代・未経験職種の転職に強い

書類選考がない

取材した企業の求人のみを紹介
就職Shopのデメリット
求人は都市部が中心

求人情報を自分で探せない

就職Shopは、2012年 10月1日 株式会社リクルートホールディングス設立時の分社化により設立した転職エージェントです。

20代の未経験職種への転職に特化したエージェントです。

就職Shopのメリット

20代・未経験職種の転職に強い

就職Shopは20代の未経験職種に強い転職エージェントです。「転職活動がはじめて」という方も安心して使える転職エージェントです。

募集している求人も、若手を募集していることがほとんどのため、転職活動自体をとても行いやすい転職エージェントだと言えるでしょう。

また、担当者から紹介してもらう求人は書類選考無しで面談に進むことができることも大きな特徴です。書類選考に苦手意識を持つ方は、利用を前向きに検討してもよいでしょう。

書類選考がない

就職Shopには書類選考がありません。

なぜ書類選考が無いのか。それは面談を通じて求職者の希望や性格を把握し、企業とのミスマッチを防ぐことを重要視しているからです。

つまり就職ショップは、学歴に自信がなかったり、すぐに教員を辞めて悩んでいる人が使いやすい転職エージェントになっているのです。

取材した企業の求人のみを紹介

就職Shopの求人は、担当者が実際に企業に取材に行ったものだけが選ばれて掲載されています。そのため、求人の質には安心感があります。

担当者から企業の内情や風土を詳しく聞くことで、転職が失敗する可能性を大きく減らすことができるでしょう。

特に、就職Shopの求人の多くは中小企業です。大手に比べ不安が募りやすい中小企業への転職ですが、取材済みとわかればリスクは激減するでしょう。

就職Shopのデメリット

求人は都市部が中心

就職Shopの求人は都市部が中心です。具体的には「東京・神奈川・千葉・埼玉・京都・兵庫」となっているので、これらの周辺に住んでいる方にはおすすめができるでしょう。

反対に、地方に住んでいる方は求人が少なく転職活動に苦労する可能性があります。利用するとしても、リクルートエージェントなどを合わせて利用することをおすすめします。

求人情報を自分で探せない

就職Shopは担当者が紹介してくれたものしか見ることができません。

担当者にはたらきかけることで、求人を多めに紹介してもらうことは可能ですが、それでも大量の求人を見ることはできないでしょう。

多くの求人から選びたい方もリクルートエージェントを合わせて利用することをおすすめします。

以上が就職Shopのメリット・デメリットになります。

教員が就職Shopを利用した評判と口コミ

元教員の方が、就職Shopを利用した評判と口コミを紹介します。この口コミは、ランサーズを利用して独自に調査・集計をしたものです。

下の図は実際の調査画像。

就職Shopの口コミ
就職Shopの良い口コミ
就職Shopの良い口コミ1
担当の方は、男性の方でした。私の履歴書を隅々まで見た後、私の仕事の内容とその中で活かしてきた経験や強み等をしっかりと把握して、私に合った仕事を紹介しようとしてくれたので、良かったと感じました。

また、面接の対策や書類の作成に必要な知識も教えてくれたので、久しぶりに転職活動をする私にとっては、振り返りができるので、満足しています。さらに、定期的に連絡を取ってくれるので、一人で就職活動をしている形ではないので、良かったと感じました。

(28歳 公立小学校 男性)
就職Shopの良い口コミ2
サイトは調べやすく、求人サイトをあまり使ったことがない人でも簡単に使いこなすことができました。

また、担当者の方も親切で私の条件にあったものを明確に紹介してくれたのでとても心強かったです。担当者の方がすすめてくれた求人は質が高い求人ばかりでよかったです。

求人の量もたくさんあり、迷えるくらいの量だったので選びがいがありました。転職で不安だったのですが、安心して選ぶことが出来たのでよかったです。また、利用したいです。

(30歳 公立中学校 女性)
就職Shopの良い口コミ3
このサイトを利用してよかったのは、求人の質の高さと担当者の方が親切だったことです。

求人はただ、たくさんあるだけではなく年収、待遇、福利厚生などがよく魅力的な求人が多かったです。私は転職する上で条件がいろいろとあったのですが、それでも自分にあった求人がたくさん見つかったので、とてもいいサイトだと思いました。

転職する上で前職よりもさらに良い転職先が見つかる可能性があります。担当者の方も親切でフォローが手厚かったのでよかったです。

(30歳 公立中学校 女性)
就職Shopの悪い口コミ
就職Shopの悪い口コミ1
まず、教員の経験を活かせられる仕事に関して、営業や販売等の対面を仕事とするものを紹介されました。

こちらの仕事は確かに教員のような人と関わるような仕事のスキルを活かせられると思いますが、そのような仕事ではなく、製造等のあまり人と接することが嫌な人には、こちらのサイトはあまり向いていないのではと感じました。

後、求人の数に関しては、一般的な転職サイトに掲載されいてるものよりも少ないので、その点も悪かったなと感じました。


(28歳 公立小学校 男性)
就職Shopの悪い口コミ2
就職shopを利用してとても良かったので、大きな不満点はありませんが、都心の方はたくさん求人がありましたが、地方の方は少ないような気がします。

都心で転職をする人にとってはとてもいいサイトだと思いますが、地方の方では物足りないかなと思います。ただ、求人がまったくないというわけではないので、良い仕事が見つかる人もいると思います。

調べやすいサイトなので、たくさんの中から自分に合ったものを見つけてくださいね。

(30歳 公立中学校 女性)
就職Shopの悪い口コミ3
利用していて少し気になったのは、求人数です。都心はたくさんあるのですが、地方になると少し寂しい感じがしました。

なかには地方に帰って就職先を探すという人もいると思うのでそういう人には使い勝手が悪いサイトになるかもしれません。

もう少し全国万遍なく求人があるとどんな人が利用しても使いやすいサイトになるのではないかと思います。それ以外は特に大きな不満点はないので基本的にはとてもいい求人サイトではないかと思います。

(30歳 公立中学校 女性)

就職Shopをさらに詳しく知りたい方はこちら

30代教員におすすめ転職エージェント

続いては30代におすすめの転職エージェントを紹介します。

紹介するのは次の3つです。

  1. パソナキャリア
  2. リクルートダイレクトスカウト
  3. ビズリーチ

の3つです。主な特徴は以下の通り。

エージェント
完全まとめ
pasona

パソナ
リクルートダイレクトスカウトのロゴ

リクルート
ダイレクトスカウト
ビズリーチのロゴ

ビズリーチ
公開求人数35,97169,30417,100
得意年代30代30代30代
得意業種ハイクラスハイクラスハイクラス
サポート期間原則6ヶ月不明実質無期限
得意地域全国全国全国
総合評価
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

30代に強い転職エージェントは、「パソナキャリア」がおすすめです。

求人数も多く求人のレベルや質のバランスがよいため、多くの方におすすめができます。

 
女性の転職にも強い!

ハイクラスの転職や年収アップを狙うなら、「リクルートダイレクトスカウト」や「ビズリーチ」にも登録をするとよいでしょう。

ただし

教員からの転職で「リクルートダイレクトスカウト」と「ビズリーチ」を使うのはややハイレベル。

経歴やスキルの実績がある方が利用するよいでしょう。

では、それぞれのエージェントの詳細を解説します。

30代の万能型エージェント!パソナキャリア

pasona
パソナキャリアデータ一覧
公開求人数35,971
20代
(3.5 / 5.0)
30代
(4.5 / 5.0)
40代
(3.5 / 5.0)
総合評価
(4.0 / 5.0)
PASONAのメリット
求人のバランスがよく30代ならだれでも安心

女性の転職に強い

地方の転職に強い
PASONAのデメリット
40代半ば以上の求人が少ない

PASONAのメリット

30代の求人のバランスが良い

パソナキャリアは20代〜40代まで幅広い層に対応していますが、特に30代の求人が豊富です。

豊富な求人数と、求人の質のバランスがよく、30代の教員からの転職におすすめができるエージェントです。

公開求人数だけでなく非公開求人も豊富なため、まだ見ぬ求人と出会うこともできるでしょう。

女性の転職に強い

パソナキャリアのメリットは女性の転職に強いことです。

パソナグループは「女性活躍推進」を打ち出しており、女性活躍推進コンサルティングチームを設置しています。

チームには女性の転職に関する知見を持ったキャリアアドバイザーが所属し、女性のキャリア形成や転職サポートに特化した施策を行ってくれます。

地方の転職に強い

パソナグループのもう一つのメリットとしては、拠点が全国の都道府県にあることが挙げられます

拠点が各地にあることで、登録者はサポートを受けやすくなり、地方の企業とのつながりも強くなります。

地方で就職を考えている人はぜひ利用してみてください!

PASONAのデメリット

40代半ば以上の求人が少ない

パソナの主なターゲットは20代〜40代前後となっています。そのため40代半ば以上の方の求人は少なめです。

もしも40代半ばでパソナを利用したい方は、リクルートエージェントを合わせて利用するとよいでしょう。

教員がPASONAを利用した口コミと評判

元教員の方が、PASONAを利用した口コミや感想を紹介します。

これらの口コミはランサーズを利用して、私が独自に調査・集計をしたものになります。

下の図は実際の調査画像

PASONAの口コミ
PASONAのよい口コミ
PASONAのよい口コミ1
パナソキャリアを利用してよかった事は、求人数が多いことや取引先企業が多いことです。ですので、利用してたくさんの仕事を選べましたし、初めてでもOKな企業がたくさんあったので使いやすかったです。

また、担当者の方がとても親切でレスポンスが早くこちらの要望に素早く対応していただき、すごく助かりました。

仕事をしながらの転職活動だったので、すぐに対応できなかったり、忙しくて予定が合わないなど多々ありましたが、フォローも素晴らしく転職活動が上手くいきました。

(30歳 公立中学校 女性)
PASONAのよい口コミ2
私は、今まで教員の仕事をしていたので、最近の業界の状況についてあまり知りませんでした。

ただ、こちらのサイトでセミナーに応募することで、最近のITや金融等の業界をしっかりと学ぶことができ、また今までの教員の経験を活かせるような仕事は何があるのか等をしっかりと学ぶことができて、良かったと感じました。

また、こちらのサイトを通して、サポートを受けた際に、私の経歴を通しての強みや弱み等をしっかりと聞きとり、仕事を紹介してくれたことも良かったと感じました。

(28歳 私立中学校 女性)
PASONAのよい口コミ3
連絡は早い方だと思います。すぐに面接に来るように、連絡がありました。

そうした連絡等は丁寧にされている印象でした。面接に行った際には、みなさんが丁寧な対応をされる会社だと感じました。しかし、適性検査として昔ながらのYGを行っていて、検査の時に静かな環境を準備しなければならないのに、本当に大きな声が響いて集中できない場所へ案内されました。

適性検査の位置付けって重視されているはずなのに、実施方法等が不十分で、こうしたことを知らない方が求人担当をしているのだな、ということがわかりました。

(53歳 公立中学校 女性)
PASONAの悪い口コミ
PSAONAの悪い口コミ1
転職活動をしていて大きな不満はないですが、求人の条件が20代、30代の転職が多いような気がしたので40代で転職を考えている人はあまり良い求人がないような気がします。

私自身は問題ありませんでしたが、40代になって転職を考えていたら思ったように転職が出来ない可能性があるので、出来るだけ早いうちに転職をした方がいいと思います。

他には大きな不満点はないのでとても良い求人サイトだと思います。求人数が多いところが良い人にはとてもおすすめです。

(30歳 公立中学校 女性)
PSAONAの悪い口コミ2
サイトに掲載されている文字で掲載されていることが多ったので、もう少し写真などの情報を通して、一緒に働く人や職場の雰囲気等もわかるようにしてくれた方が良かったなと感じました。

また、担当の方は、こまめに連絡をしてくれるのはいいのですが、私は仕事をしながら転職活動をしているので、できれば週に2回といったように決められた曜日や日数で連絡していただけると内容も把握しやすいですし、対応しやすくなるのになと感じました。

(28歳 私立中学校 女性)
PSAONAの悪い口コミ3
パソナが欲しい教育出身の人材が、働く保護者(単身)の相談にのってもらえる人、だったらしく、はじめからそういう仕事をしませんか、と押しまくられました。

そういう仕事もいいかなあ、と思っていたところ、フルタイムを希望していましたが、女性ということだからなのか、なぜかはじめから「週何日働きたいですか」という質問がありました。フルタイムを希望しています、と改めて伝えると、困ったなあ、という反応でしたので、お断りしました。

女性の活躍を応援している、とやたらお話されていましたが、雇用している女性は、パートが多いように感じました。教員出身者を欲しがっているものの、パソナは安く使える人(パート人員)を雇用したいという感じがしました。

(53歳 公立中学校 女性)

パソナキャリアについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ハイクラスを希望ならリクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトデータ一覧
公開求人数69,304
20代
(3.0 / 5.0)
30代
(5.0 / 5.0)
40代
(3.0 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
リクルートダイレクトスカウトのメリット
ハイクラスの求人に強い

「待ち」の転職エージェント
リクルートダイレクトスカウトのデメリット
教員プラス独自の強みが必要

リクルートダイレクトスカウトは大手リクルートが運営する転職エージェントです。

リクルートダイレクトスカウトのメリット

ハイクラスの求人に強い

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス層向けの求人を取り扱っており、優秀なヘッドハンターが多いです。

高待遇の求人を紹介して貰ったり、適確なアドバイスを聞いたりできる可能性が高く、より専門的で転職の要望を叶えられる求人の提案が受けられます。

スカウト側も実績のあるヘッドハンターを優先的に採用しているので、質の面でも安心です。

ただし

経歴やスキルに自信がない場合は、「リクルートエージェント」や「パソナキャリア」を利用するのが無難です。

「待ち」の転職エージェント

リクルートダイレクトスカウトは、担当者と話を進めるエージェントではありません。

登録をし、企業からのスカウトを待つエージェントです。そのため転職に対する労力はかなり削減することができます。

ハイクラスのエージェントに興味があれば、とりあえず登録をしてみるのもよいでしょう。

リクルートダイレクトスカウトのデメリット

教員プラス独自の強みが必要

リクルートダイレクトスカウトはハイクラスの求人を多数で扱っている一方で、転職に必要な実績の要求は高めとなります。

そのため、教員プラス何か実績をもつ人に特におすすめするエージェントとなります。

 
30で教員以外の実績は少ないんだけど…。

実績が少なくても登録をする価値は十分にあるでしょう。

さらにリクルートエージェントのような総合型の転職エージェントにも合わせて登録をすることで、ハイクラスを含めた幅広い求人を紹介してもらうことができるでしょう。

リクルートダイレクトスカウトを利用した教員の口コミ

リクルートダイレクトスカウトを利用した教員の口コミ・評判を解説します。

この口コミは、ランサーズを利用して、独自に調査・集計をしたものです。(以下はアンケートの画像)

リクルートダイレクトスカウトの口コミ
リクルートダイレクトスカウトの良い口コミ
リクルートダイレクトスカウトの良い口コミ1
担当の方は、私の教員としての仕事の中身をしっかりと聞きとり、その中で私の強みや弱み等を把握したうえで、仕事を紹介してくれたので、良かったと感じました。

私自身、教員から転職をすることに多少の不安もあったのですが、相手に不安な思いをさせることなく、前向きに転職活動できたのも担当の方のおかげだと感じました。

また、こちらのサイトは、比較的大手の求人が多く、職種も豊富にあったので、仕事探しの中では探しやすかったと感じました。

(28歳 公立中学校 男性)
リクルートダイレクトスカウトの良い口コミ2
まず、リクルートダイレクトスカウトはハイクラスを目指すための就職なので、年収が高い求人ばかりでした。最低でも年収600万円はあるため年収アップをしたい人にはすごくおすすめのサイトだと思います。

また、こだわり検索機能というシステムがあり、これが自分の条件に合わせてすぐに検索ができるので非常に便利です。自分の条件を入れるだけでその場ですぐに求人が見つかるので利用しやすいサイトだと思いました。年収を挙げたい人におすすめのサイトです。

(30歳 公立中学校 女性)
リクルートダイレクトスカウトの良い口コミ3
教員としての専門知識やスキルは転職時に有利だと思いますが、私が転職活動をしていたのが20代のときだったので経験や実績という点では充分とも言えませんでした。

希望通りのスカウト数は少なく連絡をもらえるまで時間がかかりましたが、それでも以前より良い待遇でのスカウトメールをいただくことが出来ました。

高待遇の求人も多いように感じましたので、キャリアアップを希望されている方にとっては登録をしておいて損はないと思います。

(28歳 私立高校 男性)
リクルートダイレクトスカウトの悪い口コミ
リクルートダイレクトスカウトの悪い口コミ1
担当の方は、連絡をする回数が多かったので、仕事をしながらの忙しい中では少しストレスにかかっていたので、その点はもう少し回数を減らすか、何曜日に送るといったように、決めていただいた方が対応しやすいのになと感じました。

サイトに関しては、比較的ハイクラスの求人が多ったので、求められるレベルも高いと感じ、もう少しレベルを下げ、応募しやすいような求人も増やした方が良いのではと感じ、その点を悪かった点だと感じました。

(28歳 公立中学校 男性)
リクルートダイレクトスカウトの悪い口コミ2
ただ、年収が高いだけあり、スカウトの条件が厳しい場合が多いです。また、ハイクラスの求人なだけあり、応募の求人も他のサイトよりも厳しく条件で面接すら出来ない場合も多いです。

学歴が高い人は使いやすいですが、そうではない人にとっては自分に合う仕事が見つけづらいという点があります。あくまでハイクラスというのを忘れてはいけないと思います。自分の条件さえよければ年収アップが確実に出来るサイトなのでメリットがたくさんあると思います。

(30歳 公立中学校 女性)
リクルートダイレクトスカウトの悪い口コミ3
転職エージェントであればほとんどが当てはまると思いますが、経験や実績がありスキルが活かせる業界からのスカウトが多くなります。

私の場合は、教育以外の業界も視野に含めたかったので、その旨を担当の方にお伝えして探していました。しかし、未経験からの応募となるとここは特に厳しいように感じました。

前職が教員という点も関係していそうでしたが、未経験で気になっていた業界からのスカウトメールはあまりいただけませんでした。また、全く希望していない業界のスカウトメールが何通も届くことがあり少し不信感を抱くこともありました。

(28歳 私立高校 男性)

リクルートダイレクトスカウトの詳細はこちら

スキルに自信があればビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチデータ一覧
公開求人数17,100
20代
(3.0 / 5.0)
30代
(5.0 / 5.0)
40代
(3.0 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
ビズリーチのメリット
登録後に待つだけのスカウト型

ハイクラス向けの高品質の求人が多数
ビスリーチのデメリット
登録に審査がある

20代や社会人経験が少ない人には向かない

チェック

「ビズリーチ」と「リクルートダイレクトスカウト」は非常によく似たエージェントです。

どちらも「スカウト待ち」「ハイクラス転職」に焦点を当てています。

ハイクラスの転職に強い希望があれば、「ビズリーチ」「リクルートダイレクトスカウト」の両方に登録するのがベストです。

「どちらか1つに絞る」のであれば、求人数が多く、登録に審査がない「リクルートダイレクトスカウト」への登録をおすすめします。

ビズリーチのメリット

登録後に待つだけのスカウト型

ビズリーチはスカウト型の転職エージェント。つまり、職務経歴書などの情報を登録したら、後はスカウトを待つだけの転職エージェントです。

これにより、余計な労力をかけずに転職活動をすることが可能になります。

また、スカウトが来た企業とは直接やりとりができるようになるので、スムーズに活動できます。

その後選考を通過すれば、内定となります。

ハイクラス向けの高品質の求人が多数
ビズリーチは高品質

ビズリーチはハイクラス求人が豊富で、求人の質が高いことが特徴です。年収1000万以上の求人が3分の1以上をしめ、求人数も豊富で17,100社の求人を紹介しています。

これだけ多くの求人を保有しながら、30代ハイクラス転職の平均年収は840万円となっています。(公式サイトより)

ビスリーチのデメリット

登録に審査がある

ビズリーチは登録に審査があります。これは、他の転職エージェントには無い特徴です。審査基準は全て非公開となっています。

ですが、口コミを見ると、経歴に自信が無くても通ったというケースも多いようで、まずは登録をしてみることをおすすめします。

 
あまり心配をしすぎず登録してみよう!
20代や社会人経験が少ない人には向かない

ビズリーチはハイクラス求人に力を入れています。そのため、20代や社会人経験が少ない人には向かない転職エージェントと言えるでしょう。

特に教員であれば経験が豊富な30代の人の利用がおすすめです。また、ハイクラスの転職を狙うのであれば、教育業界で、自分の実績が活かせる求人に応募する必要があるでしょう。

教員がビズリーチを利用した口コミと評判

元教員の先生方が、実際にビズリーチを利用しての口コミと評判を集めました。

この口コミと評判は、ランサーズを利用し、独自に調査・集計をしたものです。(以下は実際の調査の画像)

ビズリーチの口コミと評判
ビズリーチの良い口コミ
ビズリーチの良い口コミ1
全国でも有名な進学校で数学を教えていました。経営者が変わり、経営方針、学校の方針が変わり転職を決意しました。ビスリーチの担当者は親切です。

基本的に転職斡旋会社のスタッフは皆親切です。ビスリーチのスタッフは非常に若いです。20代後半の人間ばかりのように感じました。

直接紹介があったり、スカウトという人から連絡がありで、その中で東京の予備校の講師職にであい、今は予備校生に数学を教えています。高校教師の時と比べて収入が倍増したのには驚きました。

(36歳 私立高校 男性)
ビズリーチの良い口コミ2
こちらのサイトは、一般的なサイトとは違い、どちらかというとハイクラスの転職をしたい人向けのサイトだと感じました。

私自身、転職をすることでよりお給料を高めたいですし、自分自身のキャリアアップもしたいと思っていたので、こちらのサイトを利用して転職して良かったと感じました。

また、担当の方も知識が豊富で、自分自身が知らなかった業界のことやその業界の将来性等を的確に指導してくれ、どのような資格やスキルがあるとよいのか等を教えてくれたので、非常にためになりました。

(35歳 私立中学 男性)
ビズリーチの良い口コミ3
ビズリーチを利用してよかったことは、たくさんの職種を知ることができたことです。

転職するときに「こういった仕事がいいな」とおもっていたのですが、それ以外にも可能性が広がりたくさんの職種を考えることができたので利用して良かったと思います。

求人の豊富さと質の高さが魅力のサイトだと思います。また、担当の方も色々と親切に相談にのっていただき、転職を成功させるコツなどを教えていただいたので、大変助かりました。

(30歳 公立中学 女性)
ビズリーチの悪い口コミ
ビズリーチの悪い口コミ1
ビスリーチスタッフから直接紹介があったり、スカウトという人から連絡があったりで、その中で東京の予備校の講師職にであい、今は予備校生に数学を教えています。本当にしたいことが出来て、収入も増えたので気持ちよく働けています。

同じように教師をしていて、転職を検討した若い国語の教師は、手厚いサポートがあまり受けられず少しがっかりしていました。ビスリーチとしてもニーズの高い人材を欲しがっているクライアントに紹介してナンボの世界なので、そのメガネにかなわない人材は、それなりの対応になるもだと思いました。

(36歳 私立高校 男性)
ビズリーチの悪い口コミ2
私は、教員から転職したのですが、やはりハイクラスの転職の場合、その職種の豊富な経験や資格等が見られることが多いため、教員という少し特殊な職種だとその経験があまり活かせないことが多いため、仕事探しに時間がかかる可能性が高いかなと利用する中で感じました。

また、紹介してくれる求人はハイクラスなものなので、一般的なサイトと比べて紹介率は低めになるのかなと感じたので、転職活動をすぐに終わらせたい人は少し向いていない所もあるのかなと感じました。

(35歳 私立中学 男性)
ビズリーチの悪い口コミ3
大きなことはありませんが、気になったのは担当者の方に当たり外れがあることです。

最初の担当の方はあまり良い対応ではなく、色々なことがあり、違う担当者に途中から代わったらその方はとても良い人だったので、すごくよかったです。

担当者の人次第で転職が成功か失敗か決まってしまうのはもったいないなと思うので、担当者の教育をしっかりとしていただきたいと思います。それ以外はとても良いサイトだと思うので利用してよかったです。

(30歳 公立中学 女性)

ビズリーチについて詳しく知りたい方はこちら

教員から異業種転職を考える方向けエージェント

続いては、教員から異業種への転職を考える方向けのエージェントを紹介します。

紹介するのは次の3つ。

  1. IT業界なら「マイナビITエージェント」
  2. 理系に関する仕事なら「UZUZ」
  3. 英語を生かす外資系なら「JACリクルートメント」

です。主な特徴は以下の通り。

エージェント
完全まとめ
マイナビITのロゴ

マイナビIT
UZUZのロゴ
UZUZ
JACリクルートメント

JACリクルート
メント
公開求人数15,00040011,204
得意年代全年代20代30代
得意業種IT理系ハイクラス
外資系
サポート期間実質無期限不明実質無期限
得意地域全国首都圏・名古屋・大阪・福岡全国
総合評価IT業種なら
(3.5 / 5.0)
理系なら
(3.0 / 5.0)
外資系なら
(4.5 / 5.0)
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

ポイント

これらのエージェントに登録する場合は、リクルートエージェントにも合わせて登録するとよいでしょう。

特定の業種に特化したエージェントは魅力ですが、幅広い求人に対応していないデメリットがあります。

掘り出し物の求人を逃さないためにも、リクルートエージェントには登録をすることをおすすめします。

 
転職のリスクを減らせるよ!

IT業界ならマイナビITエージェント

マイナビITエージェントデータ一覧
公開求人数非公開
20代
(4.0 / 5.0)
30代
(4.0 / 5.0)
40代
(4.0 / 5.0)
総合評価
(4.0 / 5.0)
マイナビITエージェントのメリット
ITに強く、非公開求人も多い

サポート期間無制限
マイナビITエージェントのデメリット
IT業界未経験だと転職の難易度が上がる

マイナビITエージェントは「マイナビ」が運営するIT転職に特化したサービスです。

マイナビITエージェントのメリット

ITに強く非公開求人も多い

ITに特化したエージェントのため、IT企業に転職したい方には必須のサービスとなります。

私も教員をやめた後、IT企業に転職をしましたが、将来性が高くスキルを身につけるほど収入が上がるこの職種はとても魅力的です。

非公開求人も紹介してもらえるため、ITに興味がある人には非常に心強いエージェントと言えるでしょう。

『マイナビIT AGENT』の業種別求人率
サポート期間無制限

「マイナビ」が運営するエージェントなだけあり、「転職サポートは無制限」となっています。これにより転職の戦略を広くもつことが可能となるため、ぜひオススメしたいエージェントとなっています。

マイナビITエージェントのデメリット

IT業界未経験だと転職の難易度が上がる

仕方が無いことかもしれませんが、IT企業の経験が全く無いと、転職の難易度は少し上がってしまいます。

経験者のみ」という求人も多いため、登録して損になることはありませんが、このような現状は理解しておきましょう。

マイナビITエージェントの口コミ

続いては、教員の方がマイナビITエージェントを利用した口コミ・評判を紹介します。

この口コミは、「ランサーズ」を利用して独自に集めたものになります。(以下実際に行ったアンケートの画像)

マイナビITエージェントの口コミ
マイナビITエージェントの良い口コミ
マイナビITエージェントの良い口コミ1
見やすさ、調べやすさは他のサイトと比較しても1番よかったと思う。
まずは数の多さが1番の魅力ではないかと思う。

マイナビときくと誰もが聞いたことのある名前だし、多くの人が登録をしているはず。
実際に私も、「転職 サイト」と検索をかけたときに

マイナビが1番に出てきたため登録を行った。
検索もしやすいし、一覧で出てきたときも見やすい。
細かい条件に合った検索をかけてもヒットすることが多く、間違いなくナンバーワンだと思う。

(29歳 私立高校 女性)
マイナビITエージェントの良い口コミ2
私は、IT業界に転職したいと思っていたのですが、こちらはIT業界に強いエージェントなので、仕事を見つけやすくてよかったと感じました。

担当の方は、私の教員としての経験の中からIT業界で活かせられるような強みを1つ1つ引き出し、またこれからIT業界で働く上で必要なスキルや資格の助言をしっかりとしてくれたので、より良かったと感じました。

さらに、書類や面接対策等の選考の中で必要な知識も同時に指導してくれたのでより良かったと感じました。

(27歳 私立中学 男性)
マイナビITエージェントの良い口コミ3
一から教えてもらえたのがとてもよかったです。私が元々知識がなかったのでかなり一から教えてもらえたし、完全な未経験でも採用してもらいやすい会社や職種を教えてもらえてシステムエンジニアに重点的に絞って活動することになりました。

エージェントの方はかなり詳しく、IT業界に特化しているように感じましたし、自分の不安な部分に関して丁寧に答えてもらえて嬉しかったです。

また、スピーディーに対応してくれたのもよかったです。親身かつスピーディーに対応してくださいましたし、たまにこちらのレスが遅れるとリマインドをくれるのは助かりました。

(25歳 公立小学校 男性)
マイナビITエージェントの悪い口コミ
マイナビITエージェントの悪い口コミ1
教員しか経験したことがなく、他にどういった職種や業種があるかあまり知らなくて
サイトで検索をかけるときにもどういった仕事かイメージのつかないような名前が多くありわからなかった。

また、業種として大きく分類されすぎていて自分がどういった仕事を探すか迷っているときに困惑することがあった。

お気に入り登録をしていたら、それに類似した提案をしてくれるのはありがたいが
数が多すぎてしつこい時期もあった。メールの回数が減ればよかった。

(29歳 私立高校 女性)
マイナビITエージェントの悪い口コミ2
担当の方は、定期的に仕事の紹介の連絡をしてくれるのですが、その連絡が毎日ようになると少しストレスになったり、嫌になったりすることが多かったので、仕事をしながら転職しようとしている人に対しては少し悪かったかなと感じました。

また、ITの職種になると未経験であったり、資格がなかったりすると難しくなるので、未経験で探している人にはこちらのエージェントは利用してもなかなか難しくなることが多いかなと感じました。

(27歳 私立中学 男性)
マイナビITエージェントの悪い口コミ3
実際に私が転職したところもそうだが、下請けのような会社が非常に多くて年収は低いし職場環境も良くないため常に募集をかけているような求人が多く紹介されたのが少し残念でした。

量としては少なくはなかったのですが、未経験ということからあまり選択肢はないなという印象を受けました。
未経験だとやはり不利であるのか、質としてはいまいちかなとおもいます。

希望が高すぎるわけではなかったと思うが、自分の希望にあった企業は一つもなかったです。
ある程度経験を積んでいる方ならばまた違ったのかもしれませんが、自分には合わなかったです。

(25歳 公立小学校 男性)

マイナビITエージェントの詳細はこちら

理系の転職ならUZUZ(ウズウズ)

UZUZデータ一覧
公開求人数400
20代
(5.0 / 5.0)
30代
(2.5 / 5.0)
40代
(2.0 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
UZUZのメリット
理系に強くホワイト企業が多い

20代には特に強い
UZUZ のデメリット
地方や30代以降の求人は少なめ

UZUZのメリット

理系に強くホワイト企業が多い

理系に強い転職エージェントとして評判のUZUZですが、「ホワイト求人が多い」ことでも評判です。

その理由は、自社基準で

  • 若手の離職率が高い
  • 残業時間が慢性的に多い
  • ハラスメントがあった
  • 求人情報と異なるとの情報がある

などの求人を扱わないようにしています。(転職した社員からのフィードバックを活用)

これにより安心して転職活動ができるでしょう。

小話

まあ、私が教員からの転職を決意した理由の1つが。

教員よりブラックになることは無いだろう」と考えたからなんですがね(笑)

20代には特に強い

UZUZは20代の転職に特に力を入れています。理系希望+20代でしたら登録は必須といえるでしょう。

UZUZ のデメリット

地方や30代以降の求人は少なめ

UZUZは、首都圏・名古屋・大阪・福岡といった都市部の求人を豊富に扱っていますが、その他のエリアの求人は少なめです。

「リクルートエージェント」や「doda」など全国の求人を保有しているところと併用することでこのデメリットを解消していきましょう。

教員がUZUZを利用した口コミ・評判

元教員が、実際にUZUZを利用した口コミ・感想を紹介します。このデータは、ランサーズを利用して独自に調査・集計したものになります。(以下は実際の調査の画像)

UZUZの口コミと感想
UZUZの良い口コミ
UZUZの良い口コミ1
担当の方は、私の教員としての経験をしっかりと把握し、その中で活かしてきた強みや培ってきた経験をより活かせるような仕事を紹介してくれたので、良かったと感じました。

また、私が仕事を通してわかった自分の弱みや自分自身の希望条件などもしっかりとヒアリングしてくれました。

さらに、こちらのサイトは、様々な業界や職種を取り扱っているので、仕事を探す際に、業界研究や職種研究などもしっかりとできるので、よりよい転職活動ができるので、満足しています。

(26歳 公立中学校 男性)
UZUZの良い口コミ2
担当カウンセラーの方の対応が丁寧でした。はじめめちゃくちゃ緊張してましたが、さりげなく色々な話を振ってくれて喋りやすかったです。

最初の面談では世の中にはどんな求人があるかとか、新卒の就活との違いとか、基本的なところから図に描きながら教えてくれました。ここまで教えてもらえるとは思っておらずとても助かりました。

その企業ならではの特徴や受ける職種のポイントを教えてくれます。ここまでやってくれるところって他にはあまりないんじゃないかと思えるほどでした。

(26歳 公立小学校 男性)
UZUZの良い口コミ3
この会社の良いところはコンサルに非常に時間をかけてくれるところです。

転職が不安だったので、私の性格や経歴を考慮して柔軟に対応していただき本当に助かりました。最初はすごく不安だった転職が最後の方には楽しみになり、新しい仕事をするのがワクワクしました。

担当者次第でどのような転職活動が決まるのかが決まると思うのでそういった点では満足しています。サイトの質もよく条件が良い求人が多かったので助かっています。

(30歳 公立中学校 女性)
UZUZの悪い口コミ
UZUZの悪いクチコミ1
担当の方は、メール等でこまめに連絡をしてくれましたが、その頻度が少し多かったので、もう少し回数を減らして、把握しやすくしてほしいなと感じました。

さらに、求人に関しては、業界や職種は比較的豊富にあったのですが、年収や福利厚生面では、あまりいいものはなかったように感じました。

また、求人もどちらかというと一般的な転職サイトに掲載されているようなものが多かったので、ここだけでしかないような求人は少なかったと感じました。それらの点は、仕事探しをする上で、イマイチだなと感じました。

(26歳 公立中学校 男性)
UZUZの悪いクチコミ2
求人数が少ないところが少し残念かなというふうに感じました。
有名なエージェントよりは確実に減ると思います。
なので、たくさん求人紹介して欲しい人には向かないかもしれません。

ほかには、その後面談の日が来ていざ話してみると、現職の仕事内容を聞かれて応えても言葉の意味が分かりませんとかその業界の知識はありません、と言われました。

挙句、その業界やそういった職種の企業は取り扱ってないので紹介できませんと言われたときは時間の無駄に感じてしまいました。

(26歳 公立小学校 男性)
UZUZの悪いクチコミ3
ただ、利用してイマイチだったのが対応するエリアが狭く都心は求人がものすごくありますが、地方になると物足りなくなるのが少し残念でした。

地方で転職するのもいいなと思っていたので、それが出来ず少しショックでした。また、基本的に良い求人がたくさんありますが、質の悪い求人もなかにはあるので、転職をする際は気をつけるといいですね。

それ以外は基本的には良いサイトなので、転職の際は検討してみることをおすすめします。

(30歳 公立中学校 女性)

UZUZをより詳しく知りたいかたはこちら

英語を生かす転職ならJACリクルートメント

jacリクルートメント
JACリクルートメントデータ一覧
公開求人数11,204
20代
(3.5 / 5.0)
30代
(4.5 / 5.0)
40代
(4.0 / 5.0)
総合評価
(4.0 / 5.0)
JACリクルートメントのメリット
外資系・グローバル企業に強い

30代・40代・ハイクラスにも強い

転職サポート無制限
JACリクルートメントのデメリット
ハイクラス中心で求人案件が少ない

JACリクルートメントのメリット

外資系・グローバル企業に強い

JACリクルートメントはロンドン発祥の転職支援サービスです。そのため海外進出企業グローバル企業への転職支援がとても充実しています。

海外拠点を持つ企業と独自のパイプを築いている点は、主に日本国内でサービスを展開している他の転職エージェントにはあまり見られないJACリクルートメントならではの特色といえます.

30代・40代・ハイクラスにも強い

さらにメリットとして挙げられるのが「ハイクラス向け求人の充実度」です。年収600万円以上など好条件の求人を多数保有していおり、ハイクラス人材を求める企業と転職者のマッチングも得意としています。

転職サポート無制限

JACリクルートメントの転職サポートは無期限です。これにより「とりあえず登録」ということも可能となり、転職活動の戦略を広げていくことが可能となるでしょう。

JACリクルートメントのデメリット

ハイクラス中心で求人案件が少ない

JACリクルートメントはハイクラス人材を対象にサービス展開をしています。

逆に言うと、一定水準以上のキャリア・年収といった条件を満たしていないとサポートを受けられない可能性があるということです。

しかしこのデメリットは、「リクルートエージェント」「doda」などのサービスと併用することにより解消することが可能です。

さまざまなエージェントを有効活用してくださいね!

教員がJACリクルートメントを利用した口コミ・感想

続いては、教員がJACリクルートメントを利用した口コミと感想を紹介します。

この口コミは、ランサーズを利用して、独自に調査・集計をしたものです。(以下は実際の画像)

JACリクルートメント
JACリクルートメントの良い口コミ
良い口コミ1
サイトに関しては、職種・勤務地等は検索しやすくて、見やすかったと感じました。

また、転職をする際に必要な知識はしっかりとサイトの中で掲載されていましたし、向こうの方からのスカウトも受けることができたので、お互いにマッチングすると応募しやすくなるので、無駄な応募をすることがなくなり、良かったと感じました。

さらに、求人の質も責任のある仕事を将来的に任せられるようなものも多く、年収も高めだったので、より良かったと感じました。

(33歳 中学校 女性)
JACリクルートメントの悪い口コミ
悪い口コミ1
サイトに関しては、求人広告の内容は、文字での掲載が多く、写真などの見るだけでわかるような情報が少ないので、もう少しそういった情報もほしいなと感じました。

また、教員から転職しているので、レベルの高い求人にあたると応募することが難しくなるので、もう少しレベルが低い人でも応募できるような求人も掲載してほしいなと感じました。

さらに、この仕事ならどのような資格を持っておく方が有利といったような情報もあれば事前に取得できるため、そのような情報もほしいなと感じました。

(33歳 中学校 女性)

JACリクルートメントの詳細はこちら

教育関連の仕事を探す人向け転職エージェント3選

最後に、教育業界への転職を方へおすすめの転職エージェントを紹介します。

紹介するのは

  1. 教育業界全般を扱うEducation Career
  2. 学童への転職特化のはじめての学童指導員
  3. 私学教員特化の教員人材センター

の3つです。どのエージェントも独自の強みを持ち、おすすめできるエージェントです。

教員は疲れたけど、教育には関わりたい!という方にはおすすめですよ!

教育業界への転職ならEducation Career

Education Careerデータ一覧
公開求人数1,199
20代
(3.5 / 5.0)
30代
(3.5 / 5.0)
40代
(3.5 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
Education Careerのメリット
教育業界に特化したエージェント
Education Careerのデメリット
求人の紹介範囲が狭い

Education Careerのメリット

教育業界に特化したエージェント

Education Careerは教育業界に完全特化した転職エージェントです。

他のエージェントには無いさまざまな求人をもち、専門的なアドバイスも受けることができます。

  • 教育関連の大手企業
  • 教材開発
  • 教育 × IT

などさまざまな求人を紹介してもらえるでしょう。

教育関連企業に興味があるならぜひ登録してみてください。

ただし、教育関連ならdoda も力を入れています。

全体の求人数もEducation Careerの100倍です。基本的にはdodaの利用がオススメです。

(東京意外に住んでいる方は必ずdodaにしましょう。)

Education Careerのデメリット

求人の紹介範囲が狭い

教育業界に特化しているため、紹介してもらえる企業の範囲は狭くなります

しかしこのデメリットはdoda」「リクルートエージェント」などのサービスと併用することで解消できます。

初めに転職エージェントは複数登録がオススメとお伝えしましたが、ぜひそれぞれのエージェントの長所を生かし、転職を成功させてください。

Education Careerの口コミ

元教員がEducation Careerを利用した感想・口コミを紹介します。

この口コミは、ランサーズを利用して独自に調査・集計をしたものです。(以下は調査の画像)

Education Careerの口コミ1
Education Careerの良い口コミ
Education Careerの良い口コミ1
実際に利用して首都圏の求人が多いので、首都圏周辺に住んでいる人にとってはとてもいい求人サイトではないかと思います。

また、講師関係、塾や予備校などの求人が多いため、教師という仕事を活かしながら転職活動をすることができます。

首都圏の講師関係で仕事がしたいならこのサイトは特におすすめです。また、年収も高い求人が比較的多いサイトなので、年収アップを狙っての転職活動にもぴったりではないかと思います。ぜひおすすめです。

(30歳 公立中学校 女性)
Education Careerの良い口コミ2
面接サポートがあったのが心強かったです。

転職が困難と言われている時代、なかなかいい就職先が見つからず、なにも決まらないまま時間だけが過ぎていくと不安な気持ちが大きくなっていきます。

そして焦るといい判断ができなくなって妥協しがちになるのですが、面接のサポートがしっかりしえいたことや、こちらの要望をしっかり加味して考えてくれる親身な対応に安心することができました。オンラインでの相談も可能なので、それもよかったです。

(27歳 公立小学校 女性)
Education Careerの良い口コミ3
こちらのサイトは、一般的な様々な業界・職種がある転職サイトではなく、教育業界で働くための専門的なサイトだったので、自分自身が教員を離れても教育業界で働きたいと思っていたので、転職活動しやすくてよかったと感じました。

また、年収も私が働いていたときよりも多い高くなっていたので、その点も働く上で嬉しいと感じましたし、また、転職サポートの方も私の仕事探しの不安に寄り添ってくれたので、一人で仕事を探しをしている感じではなかったので、良かったと感じました。

(28歳 私立中学校 女性)
Education Careerの悪い口コミ
Education Careerの悪い口コミ1
メリットと反対になりますが、学習塾、予備校などの講師以外の求人が少ないのでこれ以外の職種を狙おうとするなら、あまり良い転職サイトだと感じないと思います。

また、求人も首都圏周辺と偏っているため、地方に帰って仕事がしたいという人は求人が少ないというイメージを持つでしょう。

また、公開求人件数が少ないため、ほかのサイトと併用して使うのが効率の良い使い方になります。幅広く求人を探したい人は別の転職サイトを利用した方がいいですね。

(30歳 公立中学校 女性)
Education Careerの悪い口コミ2
思っていたよりも求人数は少ない印象でした。

また、いい条件のところが本当に少ないです。まさにこういうのは避けたいなと思っていたようなのに当てはまるところが多く、だいぶ見送ることになりました。

そうなると今は要望に沿った案件がないですと言われ、なかなか転職先が見つからない時が続いたので、かなり転職するのに時間がかかったと思います。

コネや人脈がなくて転職するにもゼロから探すとなるとエージェントは頼らざるを得ないですが、あまり頼りにならないと感じました。

(27歳 公立小学校 女性)
Education Careerの悪い口コミ3
担当の方は、私が仕事をしている合間に何回かメール等で連絡をしてくれていたのですが、正直曜日や週2回等決めていただけないと仕事が忙しいので対応することが難しく感じました。その点は悪かったなと感じました。

また、教育業界に絞った求人を紹介して頂けたのですが、少しここのサイトでは、求人数が少ないかなと感じる点がありました。そのためか、少し転職活動期間が長くなったので、その点は私にとって悪かったなと感じました。

(28歳 私立中学校 女性)

Education Careerをさらに詳しく知りたい方はこちら

学童支援員に特化!はじめての学童指導員

はじめての学童指導員 」は「株式会社サクシード」が運営する学習指導員特化の転職エージェントです。

はじめての学童指導員データ一覧
公開求人数不明
20代
(3.5 / 5.0)
30代
(3.5 / 5.0)
40代
(3.5 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
はじめての学童指導員のメリット
教員の経験や資格を生かせる

学習指導員に関する相談ができる
はじめての学童指導員のデメリット
資格が無いと登録できない

はじめての学童指導員のメリット

教員の経験や資格を生かせる

「はじめての学童指導指導員」(このようなサービス名ですが経験者ももちろんOK)は教員の経験や資格を存分に生かせる仕事です。

このサービスを利用するには、教員免許や保育士などの資格を登録する必要があるのですが、教員であればこのハードルをすでにクリアーしていることになります。

また、求人の紹介から採用までもスムーズに行く可能性が高いです。

施設長採用」などもあるため、ぜひさまざまな求人を探してみてくださいね!

学習指導員に関する相談ができる

転職だけでなく、登録をして学習指導員に関する相談にのってもらうこともできます。

「興味があれば話を聞くだけ」でも行動してみる価値は十分にあるでしょう。

はじめての学童指導員のデメリット

資格が無いと登録できない

「はじめての学童指導員」は資格が無いと登録することができません。本来これは大きなデメリットとなるのですが、教職経験者であればこの点は問題ありません。

他にも、公開されている求人が少なく、コンサルタントの方と相談しながら進めていかなければならない。

などのデメリットもあるようですが、興味がある人は登録必須と言ってよいでしょう。

教員がはじめての学童指導員を利用した口コミと評判

元教員がはじめての学童指導員を利用した際の口コミ・評判を集めました。

この口コミはランサーズを利用して独自に調査・集計したものです。(以下は実際の調査の画像)

はじめての学童指導員の口コミ
はじめての学童指導員のよい口コミ
はじめての学童指導員の良い口コミ1
私は、教員をやめた後でも子供と関わる仕事がしたいと思っていました。

だから、このサイトでは、子供と関われるような仕事を専門的に取り扱っているので、仕事が探しやすくてよかったと感じました。

また、教員の経験があれば、仕事で活かせることが多く、ほとんど仕事に困ることがないくらいだったと感じました。

さらに、働き方一つにしても時間外労働が少ないものが多くあり、私が転職後も実際に時間外労働が少なかったので、プライベートと両立できたので良かったと感じました。

(28歳 公立中学校 女性)
はじめての学童指導員の良い口コミ2
学童指導員になりたいと思って利用をしたのですが、とても丁寧に対応してくださり、どんな仕事をするのかどうやったら指導員になれるのか丁寧に説明していただきました。

このサイトを利用してよかったと思える点がたくさんあり、紹介して面接まで指導をしてくれるのでありがたかったです。地方の方で転職を考えていたので難しいかなと思っていたのですが、意外と職場があるので利用してよかったなと思いました。

学童で働きたいという人は利用して損はありません。

(30歳 公立中学校 女性)
はじめての学童指導員の悪い口コミ
はじめての学童指導員の悪い口コミ1
こちらで転職をすると、プライベートと仕事を両立しやすくなりやすいですが、お給料は教員の時よりも下がる傾向にあると感じました。

また、子供と関わる仕事は体力が必要になるので、お給料との兼ね合いを見ても、その点は悪かったことだと感じました。

また、求人に関しては、あまり地方の方が少ないと感じ、逆に都市部に多いと感じたので、私の住んでいる地域事情を見ると、こちらのサイトで探す際は、少し探しにくかったなと感じました。

(28歳 公立中学校 女性)
はじめての学童指導員の悪い口コミ2
このサイト自体に大きな不満はありませんが、当たり前ですが、学童で働きたいと思っている人のサイトなので、他の仕事がしたい人はこのサイトを利用するのは難しいです。

学童で働きたいと特化したサイトなので、それを頭に入れて利用することをおすすめします。

仕方がないことですが、都会の方が仕事が見つかりやすいのでどうしても都会と田舎では求人数給料面で差があるので、それがないといいなと思いました。ですが、基本的にはおすすめのサイトです。

(30歳 公立中学校 女性)

はじめての学童指導員を詳しく知りたい方はこちら

私学の教員を目指すなら教員人材センター

教員人材センターデータ一覧
公開求人数不明
20代
(3.5 / 5.0)
30代
(3.5 / 5.0)
40代
(3.5 / 5.0)
総合評価
(3.5 / 5.0)
教員人材センターのメリット
私学の教員専門転職エージェント
教員人材センターのデメリット
紹介が首都圏中心

教員人材センターのメリット

私学の教員専門転職エージェント

私学教員転職エージェントと呼べるようなサービスです。「専任」「常勤」「非常勤」の他に子育て優先、他校との兼任など色々な希望を聞いてくれる紹介会社です。

数百の学校と取引をしており、要望にあった私学を多数紹介してもらえることが強みとなっています。

教員人材センターのデメリット

紹介が首都圏中心

2017年のデータなのですが、取引をしている学校は「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」となっているようです。

それ以外の地域で就職を希望している人は、恩恵が少ないでしょう。(データが古いので私も再調査しますね!)

教員人材センターの口コミ・評判

元教師が教員人材センターを利用した際の口コミ・評判を紹介します。

この口コミは、ランサーズを利用して独自に調査・集計をしたものです。(以下は実際の調査の画像)

教員人材センターの口コミ
教員人材センターのよい口コミ
教員人材センターの良い口コミ1
私は、公立の学校にいたのですが、私立の学校に転職して自分自身の教員としてキャリアアップしたいと思っていました。

こちらのサイトは、私立の学校の求人が多くあり、お給料や福利厚生の質も比較的高いものが多かったので、良かったと感じました。

さらに、担当の方も、私の希望や経験等をしっかりと把握し、私立の学校の中でも私にあった勤務場所を紹介してくれたので、結果的に満足のいく転職ができたので、良かったと感じました。

(33歳 公立中学校 女性)
教員人材センターの良い口コミ2
初めての転職で不安でしたが、担当者の方が親身に話をきいてくださり、安心して相談をできました。

また、紹介していただいた求人も私の希望条件に合致していてとても満足しました。細やかなニーズに応えてくださいましたし、レスポンスも早く安心して再就職活動を進めることができました。

特に、私は子供ができたことをきっかけに、地元に戻って働きたいと考えていました。給与面とワークライフバランスの両立ができる職場を探していたのですが、条件に見合う小学校に入職でき幸せに働けています。

(34歳 公立小学校 女性)
教員人材センターの悪い口コミ
教員人材センターの悪い口コミ1
こちらのサイトは、一部の地域に求人が集中しているので、地方に住んでいる方は、あまりおすすめしないため、その点は悪かったなと感じました。

また、求人も公立ではなく、私立の方が多かったので、その点も気を付けなくてはいけないかなと感じました。

さらに、求人数に関しては、一般的な転職サイトよりも専門的な求人を取り扱っていますが、求人の数はお世辞にも多いとは感じなかったので、より多くの求人から探したい人にっとっては不便かなと感じました。

(33歳 公立中学校 女性)
教員人材センターの悪い口コミ2
サイトの使い勝手があまり良くなかったように思います。欲しい情報がどこに記載されているのかが少し分かりにくかったように思います。

また、欲しい情報を効率良く見つけるための検索ワードが良く分かりませんでした。上位検索ワードなどと表示があったら分かりやすく、検索に時間をかけすぎずに済んだかなと思いました。

就職活動は時間との勝負のところがありますので、こういった箇所を利用者目線で改良してもらえればより良くなるとおもいます。

(34歳 公立小学校 女性)

教員人材センターの詳細はこちら

 
続いては、転職エージェントが必要な理由を解説。

【教員の転職】に転職エージェントが必須な理由

では続いて「なぜ教員からの転職に転職エージェントが必要か」を詳しく解説しますね!

転職エージェントとは求人の紹介・転職サポートをしてくれるサービス

転職エージェントとは

転職エージェントとは、「転職を希望する人」と「人材を探している企業」の間に立ち、最適なマッチングを実現してくれるサービスです。

専任のキャリアアドバイザーが寄り添い、転職活動を手厚くサポートしてくれます。

 
一般的に「難しい」と言われる教員の転職には特にサポートが必要なんだね!

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用する主なメリットは次の通り

  • 利用料は無料(企業側が出してくれます)
  • 自分に最適な企業を探してくれる
  • 他には無い求人に出会える
  • 書類・面接の通過率を上げてくれる
  • 給料やスケジュールなどの交渉をしてくれる
  • 不安なことの相談にのってくれる

などなど盛り沢山。転職で失敗しないためには必須ですね!

なぜ民間への転職にエージェントが必須なのか

教員に転職エージェントが必要な理由

なぜ「教員の転職に転職エージェントが必須」と言われるのか?

それは先程の「転職エージェントのメリット」が教員にそのまま当てはまるからです。

詳しく説明していきますね!

仕事をしながら転職しやすい

教員の仕事はとてもハードです。私の教員生活10年の経験でも、明るいうちに帰れた日は何度あったでしょう。

土日も教材究や部活動。遠征などがあれば平日以上にハードでした。

これは「小中高」問わず先生方ならみなさん共感していただけるのではないでしょうか。

この激務の中、決して失敗できない転職活動を1人で行うのはとても困難です。

しかし転職エージェントを利用すれば、担当者が希望に合う企業を探してくれ、日程調整や交渉も行ってくれます。これは本当に心強いです!

 
1人で抱えても上手く行かない…。

サポートを受けられる

興味がある企業が見つかった場合はどうすれば良いでしょうか?

  • 企業の調査
  • 履歴書や職務経歴書を企業に合わせ作成
  • 面接対策

などを行っていかなければなりません。それには「企業の情報」を知ることが必要不可欠。

転職エージェントを利用すればこの点のサポートは万全です。

強みや向いている仕事を紹介してくれる

世の中には本当にたくさんの仕事があります。私を含めほとんどの人がその10分の1も知らないでしょう。

また、教員と一言でいっても、その興味や強みは千差万別ですよね。

教員からの転職には、自分が考えている以上に多方面からの意見が必要です。

ぜひプロの担当者から、みなさんがより輝ける仕事のアドバイスをもらってみてください!

 
下の記事も参考にしてみてね!
関連記事

教員からの転職を検討中教員の強みがわからない効果的なPR方法を知りたいこのような悩みを持つ先生方は、ぜひこの記事を読んでいただければと思います。この記事では長所を伝える時の3つのポイント教員の強み10[…]

教員の強み

エージェントはいくつ登録すればいい?

自分の考えは次の3つです。

  • 複数の登録は絶対!!
  • 登録数は多いほうがいい。出会いが多くて損は無い
  • しかし、多すぎて混乱するのもイマイチ

よって、最低2社。3〜4社がベスト。となります。

以下リクルート社の「転職エージェントをいくつ利用したか」のアンケートです。

就職活動で転職サイト・エージェントはいくつ登録しましたか?


リクルートのアンケート

やはり最低2社は必須ですね!

私がランサーズで独自に行なった「教員からの転職者100人アンケート」ではエージェントの利用は以下のようになっています!(詳細はこちら

エージェント利用人数公式サイト
mynavi-agent

マイナビ
71人マイナビ公式
recruit_agent

リクルート
63人リクルート公式
doda

doda
53人doda公式
jacリクルートメント

JAC
11人JAC公式
pasona

PASONA
9人PASONA公式

表には入れませんでしたが、その他のエージェントを利用した人もいたため、やはり平均すると1人2社程度の利用になっていますね!

 
複数登録が基本なんだね。

以上で

おすすめ転職エージェントの紹介を終わります。転職には必須のサービスですので、利用をおすすめします。

教員におすすめの転職サイト5選

続いては、おすすめの転職サイトを紹介します。

私が教員から転職する際に利用した経験や、独自の調査、そして、教員からの転職を成功させた100人アンケートを元に紹介します。

転職サイト
完全まとめ
リクナビNEXTロゴ
リクナビNEXT
ミイダスのロゴ

ミイダス
typeロゴ
type
en転職ロゴ
en転職
Re就活ロゴ
re就活
公開求人数54,20067,0002,7758,07310,000
得意業種・年代全業種全業種IT中小企業20代
タイトル公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

転職者の8割が利用するリクナビNEXT

リクナビnext

「転職者の約8割が利用している」と言われるほど人気があります。

2017年4月の時点で会員数は約700万人で、転職者が多い時期は毎週約2.5万人が登録しています。

リクナビNEXTのメリット

25~45歳の利用者がバランス良く登録し、あらゆる年齢層から支持されていることが分かります。

東京を中心とする首都圏以外に、関西・東海・北海道などさまざまな地域の人が利用しています。

リクナビNEXTのデメリット

リクナビNEXTのデメリットとしては、「求人数が多すぎて検索が大変」ということが挙げられます。

転職したい職種などが曖昧な場合は、結局どれにすればよいか迷ってしまうことが考えられます。

また、企業との面接対策、日程調整、年収の交渉なども全て自分で行う必要もあります。

転職の経験が少ない教員にとっては、大きなデメリットとなりえます。

第三者にサポートしてほしい場合は転職エージェントである、リクナビエージェントと併用することで転職の失敗の可能性を大幅に減らすことができるでしょう。

いずれにせよ、転職活動に「転職サイト」は必須です。

良い求人は本当にすぐに無くなってしまうため、リクナビNEXTには早めに登録をしておきましょう。

登録は無料で3分

教員がリクナビNEXTを利用した口コミ・評判

元教員の先生方が、リクナビNEXTを利用した口コミ・評判を集めました。

この口コミは、ランサーズを利用し、独自に集めたものです。(以下は実際のアンケート写真)

リクナビNEXTの感想
リクナビNEXTの良い口コミ
リクナビNEXTの良い口コミ1
公立高校で国語を教える教員をしていました。

 サービスの良かった点は、未経験な分野への転職サポートをしっかりと行ってくれることでした。元々フリーターからの使用もスムーズに出来るような取り組みがあったことから、未経験者への仕事紹介が多く行われていました。自分が仕事を選ぶのも難しくはなかったです。

 学校教員はテスト作成、その添削、その他資料作りなどの都合から事務仕事も多くなります。そして人に物を教えるコミュニケーション能力を用いrる職場です。そういった教員の体験が活きる現場を探すことができました。

 今までの経験を活かしながらも全く新しい分野で働けることを叶えてくれた点がサービス使用の最大のメリットでした。

(29歳 公立高校 男性)
リクナビNEXTの良い口コミ2
サイトに関しては、勤務地・年収などの条件の検索がしやすかったと感じました。また、ホームページも見やすかったので、それぞれの項目がわかりやすかったので、良かったと感じました。

教員として仕事をしていたので、これまでの仕事の経験をどのように活かせるのかわからなかったのですが、エージェントを利用することで、自分の就活の悩みも聞いてもらえますし、自分の教員としての強みや経験等を踏まえたうえで、仕事を紹介してくれたので、良かったと感じました。

(30歳 公立高校 男性)
リクナビNEXTの良い口コミ3
とにかく求人数が多いため、どの企業にしようか迷うのが特徴です。スカウト機能があるため、仕事をしながら転職活動をしている人もでも転職がスムーズになります。

転職希望者はオファーだけをチェックすれば、転職活動が進められるので、忙しい人にぴったりな転職サイトだと思いました。

私も仕事をしながらの転職活動なので、思ったように連絡が出来ないこともありましたが、このスカウト機能のおかげでストレスなく活動が出来たので、おすすめです。

(30歳 公立中学校 女性)
リクナビNEXTの悪い口コミ
リクナビNEXTの悪い口コミ1
公開されている求人案件は大変多いです。その分良い仕事が探せるメリットがありますが、なにせ数が多い事で仕事を探しにくい、情報を整理して見にくいというデメリットもありました。

サイトでの情報の表示方法についてはそういった不満があります。改善の余地はあると思います。
 使用にあたって自分のプロフィールを作ることになります。ここで入力項目が多く、とても面倒に思いました。もっと簡略化することも可能かと思います。

(29歳 公立高校 男性)
リクナビNEXTの悪い口コミ2
大手のサイトなので、普段から利用する人が多いので、ライバルが多いということで普通に応募していてはなかなか採用されにくいという面では悪かったところかなと感じました。

また、私は、仕事をしながらこちらを利用していたのですが、エージェントの方のメールが頻繁に来ていたので、正直ストレスになったこともありました。

もう少し頻度を抑えてくれると対応もしやすいのではと感じてしまいました。そういった所も悪かったと感じました。

(30歳 公立高校 男性)
リクナビNEXTの悪い口コミ3
大きなデメリットはないですが、求人数が多いことで自分がどんな求人に応募したいかがわからなくなってしまったので、多すぎることで混乱してしまう人もいるかもしれません。

また、コンサルタントのフォローもないわけではないですが、転職活動のペースを自分で決めなければいけないため、少し手間がかかりました。

忙しい人はコンサルタントにもう少し任せたいという人もいるので、面倒になってくる可能性があります。でめりっとはありますが、基本的に良いサイトだと思うのでおすすめです。

(30歳 公立中学校 女性)

登録は無料で3分

リクナビNEXTの詳細はこちら

適正年収を診断できるミイダス

ミイダス

ミイダスは新しいタイプの登録型転職活動サイトです。

運営会社はパーソルキャリア株式会社。dodaと転職エージェントと同じ会社なため、信頼性は折り紙付きです。

ミイダスのメリット

ミイダスの1番の特徴は「適正診断」です。

  • 適正年収
  • 適正業種
  • 傾向や強み

を診断してくれるサービスで、この診断のためだけに登録をしたという人も多いです。

 
気軽に試すのがおすすめ!

また、ミイダスは「これまでの仕事の経験」がある人ほど結果を出しやすい転職サイトです。

教員の経験が長い人ほど「ミイダス」の利用はおすすめです。

ミイダスのデメリット

リクナビNEXTと同様ですが、やはり「転職サイト」のため、面接の日程調整や選考対策まで、さまざまな対応が必要になります。

独力の転職活動に自信がない場合は、転職エージェントを併用するのがよいでしょう。

「転職サイト」「転職エージェント」は複数登録が基本です。

多くの視点から求人を探したり、アドバイスをもらうためです。

「転職サイトは」ミイダスと、先ほど紹介したリクナビNEXTの両方に登録しておくことがおすすめです!

教員がミイダスを利用した口コミ・評判

元教員の方々が、実際にミイダスを利用してみての感想口コミを紹介します。

この口コミはランサーズにて、独自に調査・集計をしたものです。(以下は実際のアンケート結果)

ミイダスの口コミ
ミイダスの良い口コミ
ミイダスの良い口コミ1
ミイダスの一番の強みは、自分がどれくらい市場価値があるかということを知れるということだと思っています。

ですので、教員時代の自分は「絶対に市場価値はゼロだ」と思っていたので、ミイダスを入れたことで自分が第三者(市場)から見て具体的にどのくらいの価値があるのかを知れたのは大きかったと思っています。

また、求人数が比較的多いのも特徴的で、利用者としては安心感がありました。多くの選択肢の中から、自分に合う求人を見つけたい思いが強くあったので良かったです。

(27歳 公立中学校 女性)
ミイダスの良い口コミ2
ミイダスが使いやすいと思ったところは、自分の適性年収がわかることです。必要事項を記入すると私の年齢やスキル、職種等でどのくらいの年収が平均なのかがわかりやすいため、どんな企業の求人に応募すればいいのかわかるのがメリットですし、使いやすいと思いました。

他のサイトではあまりなかったので、この点が特に魅力的だと思いました。また、気になった企業があればフォローしておくことでスカウトが来る可能性があるので、すごく便利です。

(30歳 公立中学校 女性)
ミイダスの良い口コミ3
可能性診断等で自分にあった企業からスカウトが来て、非常に幅広い職種への選択肢ができ、良かったです。

また、じぶんの市場価値を診断したり、機能が豊富で良いです。ハローワークへ足を運んだこともありますが、こちらを利用した方が職種や選択肢が多く、条件の良いスカウトなどもあり、こちらを使用してとても良かったと思います。

また、自宅にてゆっくりじっくり見極めながら就活をおこなうことができるので、冷静に職場を選ぶ事が出来ました。

(28歳 公立小学校 男性)
ミイダスの悪い口コミ
ミイダスのよい悪い口コミ1
教員からの転職の時は、企業に通用する経験やスキルがないと思っていたので、経験・スキルを登録する際に自分の教員時代の過去をしっかりと具体的に振り返り、言葉にできる機会をもらった気がして、良かったなと思っています。

ただ、基本的に企業オファーを待つスタイルのため、自分から求人を探して応募するイメージがついている人にとっては、使い心地が悪いと感じてしまうかもしれないと思いました。積極的に転職活動をする人は違うサイトの方が良いと思います。

(27歳 公立中学校 女性)
ミイダスのよい悪い口コミ2
このサイトを利用してイマイチだったところは転職エージェントではないため、基本的に一人で転職活動をしなければいけない点です。

これなら一人で転職しても同じと思う人もいると思います。担当者がいて、相談しながら転職活動をしたい人にはあまり向いていないと思います。フォローがないため、初めて転職する場合は少し不安になると思います。

手厚いフォローが欲しい人は別のサイトを利用した方がいいと思います。あくまで一人で転職したい人向けのサイトです。

(30歳 公立中学校 女性)
ミイダスのよい悪い口コミ3
実際に自分の経歴や職歴にあった職場をいくらでも探す事が出来る為、教員に限らずとてもおすすめだと思います、また、スカウトが来るので、なかなか自分から行動を起こせない方にも、おすすめだと思います。

ただしかし、興味のない職種や職場からもスカウトが来ますので、その点については、自分の興味や自分の志望にほとんど当てはまった企業のみからのスカウトしかこないと良いかなと思いました。

また同じ企業がいくつもオファーを出してくることもありましたので、その点はどうにかならないのかなと思いました。

(28歳 公立小学校 男性)

適正年収もわかる

ミイダスの詳細はこちら

ITに強い転職サイトならtype

typeのロゴ

typeは(株)キャリアデザインセンターが運営している転職サイトです。

typeのメリット

typeエンジニア(IT系・モノづくり系)の掲載職種数No.1の求人広告媒体です。

2009年以降、掲載職種数第1位をキープし、さらに件数を伸ばしています。

エンジニアの求人数がとても多いため、エンジニアの転職に向いています。

エンジニアの転職を考えている人には、type転職に登録するメリットはとても大きいでしょう。

また、マッチングスカウト機能が充実していることもtypeの特徴です。

その一つとして、AIエンジン「typeの仕事探しコンシェル」が挙げられます。

AIエンジンはいくつかの質問に答えた後、自分に合った求人を提案してくれます。

typeのサービス
 
面白いサービスだね!

typeのデメリット

typeのデメリットとして、「求人数が少ない」ことが挙げられます。

そのため、typeを利用する際には、上で紹介した「リクナビNEXT」を必ず併用しましょう。

これにより、弱点を補完できます。

また、求人が首都圏にかたまっていることもデメリットです。

そもそもIT企業が首都圏に多いので仕方がないことですが、このデメリットも理解しておきましょう。

このデメリットも、リクナビNEXTの併用で解消が可能です。

typeの詳細はこちら

入社後の安心重視の転職サイトならen転職

en転職のロゴ

en転職は、東証一部上場のエン・ジャパンが運営しており、会員数は900万人と言われています。

en転職のメリット

en転職の最大の特徴は、何と言っても「入社後活躍」です。

入社後活躍とは、人材を“採用して終わり”にせず、入社した人がしっかり活躍・定着することをゴールにする、という考え方です。

つまり、入社後のことまで考えてくれているところがポイントなのです。

 
これは大切!

通常の求人サイトは、仕事内容や待遇、福利厚生などの情報を確認できます。

その情報は基本的にポジティブな内容が多く、「客観的にこの求人はどうなのか」といった点も気になるはずです。

その点、エン転職では、基本的な求人情報に加えて、「取材者のレビュー」という客観的な評価を閲覧することができるのです。

en転職の使用感

またen転職の求人は、大手から中小企業・ベンチャー企業などを幅広いく扱っています。

20代の方や、「現在の職種ではなく、新しい職種にチャレンジしてみたい」という方にとって、選択肢の多い転職サイトとなるでしょう。

en転職のデメリット

en転職は第二新卒や職種未経験の求人が多いので、主な利用者層は20代~30代前半です。

そのため、en転職は社会人としての経歴やスキルがある程度高いミドル向けの求人や、ハイキャリア向けの求人は少なめになっています。

en転職の口コミ・評判

教員がen転職の口コミ・評判を紹介します。この口コミは、ランサーズを利用して独自に調査・集計をしたものです。

(下の図は実際のアンケートの画像)

en転職のの口コミ
en転職のよい口コミ
en転職のよい口コミ1
小学校教諭から一般企業にen転職を利用して転職しました。大学は、教職課程で教員免許を取得することがメインだったので、他大学や他の学部が就活をしている時期も、就活の知識が少なかったため、一般的な就活というものは、かじる程度のことしかできていませんでした。

ですので、いざ教員から一般企業へ転職したいと思ったときに、正直“転職(就活)ってどうやってやるの?”という気持ちでした。しかし、en転職さんのサイトを拝見し、エントリー、履歴書持参の面接、二次面接、合否の連絡と経験のない私にもスムーズに仕事へ就くことができました。

仕事を選ぶ際に、希望する職種でもさまざまな企業がありましたが、他社さまのサイトと比べると、写真や勤務条件などが記載されていて、分かりやすい点がよい転職活動につながったと思います。

(30歳 公立小学校 女性)
en転職のよい口コミ2
取材内容も載っていて、見やすいサイトなので参考にしやすくて選びやすかったのがよかったです。

いくつかのサイトを活用しましたが、ストレスなく利用できたのはエン転職だけでした。
働きがいというテーマ別で求人を探せるので、具体的にどのような働き方をしたいのか明確な人にとっては非常に使いやすい転職サイトなのかなと感じました。


また、担当してくれたエージェントがたくさん動いてくれました。結果的にエージェントが持ってきた転職先に決めました。また、転職後もコミュニケーションが取れて安心できました。

(27歳 公立小学校 男性)
en転職のよい口コミ3
エン転職は大手のサイトなので、求人の数が多く職、種や業種が豊富に揃っていたので、私にとってはよかったと感じました。

また、教員の仕事をしていて、久しぶりに就職活動をしていた私にとっては、就職活動をする上で必要な知識等を再度知ることができたのでとても良かったと感じました。

さらに、エン転職は、求人を選定した後お気に入りの所に求人を入れておくと応募歓迎のマークやスカウトがつくときがあるので、自分の教員の経験を活かせると感じた企業からアプローチしてくれるので、良かったと感じました。

(33歳 公立小学校 男性)
en転職の悪い口コミ
en転職の悪い口コミ1
悪かったことは、特にありませんが、企業によっては、もう既に募集が締め切られているにもかかわらず、掲載されているものもありました。

掲載取り消しに、タイムラグがあるのかもしれません。また、もう少し詳しい勤務条件を知りたいなというときもあったので、勤務先の人事へ確認できる窓口の連絡先なども掲載されているといいなと思いました。

中には載っていた企業もありましたが、少ない印象だったので、サイト内で掲載情報の情報量がある程度統一されていると、更によかったと思います。

(30歳 公立小学校 女性)
en転職の悪い口コミ2
掲載されている求人の量に偏りを感じました。

都市圏の人であればたくさん求人も探せるのかもしれないですが、地方の求人が少ないかなと感じました。

エン転職のユーザーは都市圏の若い世代が大多数なので、都市部向けの求人が多くなっているなと思います。
また、自分の条件に適していないスカウトがたくさんきて、少し残念かなと感じました。

数も多いため、転職のモチベーションがさがってしまう時期もありましたが、そこを改善してもらえたらいいなと感じました。

(27歳 公立小学校 男性)
en転職の悪い口コミ3
こちらのサイトは、様々な仕事を取り扱っているため、教員の経験を活かしてできる仕事だけを探したいという人にとっては、業種・職種が豊富に掲載されているエン転職は、人によっては使いづらいかなと感じました。

また、一回登録した場合、メールアドレスなどを登録するのですが、その場合、毎日のように求人のメールが送られてきたので、その点は、少し嫌だなと感じることがありました。

さらに、サイトに関しても見た感じは、文字と写真が多く掲載されていたので、もう少しシンプルにして見やすくしてほしいと感じ、その点も悪かったと感じました。

(33歳 公立小学校 男性)

en転職の詳細はこちら

第二新卒におすすめの転職サイトならRe就活

Re就活のロゴ

Re就活は、株式会社学情が運営する日本で唯一の20代専門の転職サイト。

会員数は180万人となっています。

Re就活のメリット

Re就活のメリットは第二新卒に特化していることです。

新卒で働き始め、あまり合わなかったという人が求人を探すのに向いているサイトになっています。

必ずしも一般的な定義である就職してから三年目までである必要はなく、20代の転職という程度の大枠で魅力的な求人が豊富に見つかるのが特徴です。

現在は教員1年目、2年目で退職を決意する人も非常に多いです。

そのような方は、Re就活も利用してみるとよいでしょう。

Re就活のデメリット

インターネットで調べると、「質の悪い求人が多い…」という意見が目立つところが心配なポイントです。

もちろん、優良な求人もあるとは思うのですが…。

Re就活は、転職エージェントとしての機能もあるので、担当者としっかりと打ち合わせれば、その不安も解消することができるでしょう。

Re就活の口コミ・評判

教員がRe就活を利用した口コミ・評判を紹介させていただきます。

この口コミは「ランサーズ」を利用し、独自に調査・集計したものです。(以下は実際のアンケート画像)

Re就活のアンケート
Re就活の良い口コミ
Re就活の良い口コミ1
Re就活は、主に20代の方を対象にしたものだったので、他の転職サイトだと様々な年代の方がいるので、その点を比べてもライバルが減るということは就職活動をする上でメリットだと感じました。

また、改めて就職活動をする際に、書類の作成の仕方や面接の対応のやり方等もわからないことが多かったので、学べたことは良かったと感じました。

仕事に関しては、教員をやめて他の業界に行く場合、業界研究・職種研究も必要なので、その点では、色んな仕事を見ることができたので良かったと感じました。

(27歳 公立中学校 女性)
Re就活の良い口コミ2
未経験でも活躍できる求人が多いのと、ニート・フリーター、経歴に関係なく利用できる所がいいなと思いました。

新たな挑戦したいと考えて行動したけど、不安でいっぱいでチャレンジできる機会を提供してくれる所が素晴らしいなと思いました。

希望条件や経歴を登録するだけで企業からスカウトは届くので、転職活動の幅が広がり、勤務地・職種の種類が豊富なので自分の理想の働き方を見つけることができるのでR就活を利用出来て良かったと思ってます。

(21歳 その他 女性)
Re就活の良い口コミ3
Re就活は他の転職サイトに比べて、第二新卒に力を入れています。私は子供たちの指導に力を入れるべく教員になりましたが、教育以外の雑用、クラブ活動参画での過度労働で体を壊してしまいました。

その為、転職を考えました。Re就活で紹介される転職先も若い人、ほとんど新卒ならばよいような転職先が多いです。私は教員を4年間した後、転職しました。塾の講師、企業の人事部門、設備機器のメンテナンス等の教職経験者で取り組みやすい職種を見つけることが出来ました。

(27歳 公立中学校 男性)
Re就活の悪い口コミ
Re就活の悪い口コミ1
教員にお勧めかということに関しては、正直教員の経験を活かして、他の教育関係の仕事に行きたい場合、他の業界を知る必要がないため、様々な業界・職種が掲載されているこちらのサイトは使いづらいかなと感じました。

また、初めに登録すると毎日のようにメールが送られてくるので、自分のペースで仕事探しがしたいと思っている人にとっては、少し窮屈だなと感じることがあり、その点は悪かったことだと感じました。

さらに、求人の質は、特段良いものが多いというわけではなく、ごくごく一般的な条件が多かったので、より教員の経験を活かして条件の良い仕事を探したいと思っている人にとってはイマイチかなと感じました。

(27歳 公立中学校 女性)
Re就活の悪い口コミ2
企業からスカウトが届く点はRe就活の魅力ですが、必ずしも自分に合った企業から誘いが来るとは限らないので、やりたい仕事を最初から一つに絞るのではなく、視野を広げていくつか選択肢を決めておくのがいいと思いました。

中には良い求人もたくさんあるけれど、一部でブラックな求人も見つかったりするので就活は常に慎重に探して選ばないといけないなと改めて実感しました。

ただ、優良な求人や大手企業など幅広く取り扱っているので、初めて転職する人でも安心して利用することが出来ると思います。

(21歳 その他 女性)
Re就活の悪い口コミ3
Re就活は、他の転職サイトと比べると件数はそこそこあると思います。ただ若手対象の職種が多いです。

だいた20代は企業の採用ハードルが低く、またキャリアチェンジもしやすい年代といえます。未就職転職者と混ざる場合が多いので、入社はあまり困難なものは少ないですが、給与があまり高いものはないと感じました。

企業からのオファーもそこそこ届くので、お得感はありますが、求職者の経歴である教職とは関係のないところから届いてなじめないものを感じたこともありました。

(27歳 公立中学校 男性)

Re就活の詳細はこちら

【教員の転職】に転職サイトが必要な理由

続いて、教員の転職に転職サイトがおすすめの理由を解説します。

ここまでくり返し解説してきたように、転職サイトとは、登録することで仕事や求人を簡単に検索することができるサービスです。

現在、転職者の9割以上が利用する必須のサービスといえるでしょう。

教員はとにかく忙しいので、ハローワークにいって相談したり、求人広告を1つ1つ調べる時間がありません

しかし、転職サイトを利用することにより

  • 昼休み
  • お風呂
  • 就寝前

などの5〜10分のスキマ時間に求人を探すことができるのです。(もちろん無料)

 
この手軽さが魅力だね!

求人数も本当に多いため、眺めるだけでも「どのような求人があるか」や、「給与などの感覚」などが掴めて勉強になります

転職エージェントのように、誰かが相談にのってくれたり、求人を探してくれたりなどはありませんが、転職を考える人がまず登録すべきなのが「転職サイト」なのです。

以上で

転職サイトの解説を終わります。エージェントよりも優先度は低いものの、転職サイトならではのメリットもあるので、利用を検討するのもよいでしょう。

この記事のまとめ

① 登録必須級のエージェントを登録

では最後に、この記事のまとめです。

まずは転職エージェント

  • doda
  • リクルートエージェント

の2つは必ず登録をしましょう。

どちらがいいか悩む人は求人数が多く、教員の転職にも強いdoda を選べば間違いありません

② 自分に最適なエージェントを登録

  • 20代
  • ・マイナビエージェント
    ・マイナビジョブ20’s
    ・ハタラクティブ
  • 30代
    ・リクルートダイレクトスカウト
  • 女性
    PASONAキャリア
  • IT
    ・マイナビITエージェント
  • 理系
    ・UZUZ(ウズウズ)
  • 外資・英語
    ・JACリクルートメント
  • 教育
    ・Education Career
    ・はじめての学童指導員
    ・教員人材センター

から自分に最適なものを登録しておきましょう。

以下公式サイトへのリンクです。

マイナビエージェント
マイナビジョブ20’s
ハタラクティブ
リクルートダイレクトスカウト
マイナビITエージェント
PASONAキャリア
UZUZ
JACリクルートメント
Education Career
はじめての学童指導員
教員人材センター

③ 転職サイトにも登録しよう

プロが転職先を提案してくれる転職エージェントだけでなく、自分で求人を調べることができる「転職サイト」にも登録をしておくとよいです。

昼休みや夜のスキマ時間を有効活用することもできますからね。

転職サイトにもさまざまあるのですが、とりあえず

  • リクナビNEXT
  • ミイダス

の2つの登録はオススメしておきます。

リクナビNEXTは転職者の8割が登録している転職サイトで

ミイダスは5分の診断で転職後の適正年収などもわかる転職サイトです。

どちらももちろん無料です!

登録は無料で3分

適正診断もできる

以上、おすすめ転職エージェント&転職サイトの紹介でした!

質問やご意見などのコメントもお待ちしております。

転職は情報戦です。転職エージェントや転職サイトを有効活用して転職を成功させ、新しい自由な世界を手に入れてください!

 
先生方の明るい未来を応援しております!
タップできる目次