【紹介】奈良県生駒の本格理科実験教室【くもM】

みなさんこんにちは、「さわにい」といいます。

中学理科教育の専門家です。

今回は「さわにい」が尊敬する、

学びを遊びに】変化させる

理科教育活動を行っている「くもM」さんの紹介をさせていただきます。

くもMさん

 


くもMさんの

奈良の理科教室

サイト

YouTube

を詳しく知りたい人はぜひ見ていってくださいね

 

理科が好きな人にも苦手な人にもオススメ!
目次から好きなところへ飛べるよ!

1.くもMさんの理科教室

くもMさんは大阪府立大学の大学院を卒業した方なんだ。
食品メーカーに務めたのちに独立。
奈良の生駒近辺でのさまざまな場所でサイエンスショーなどをしているんだよ!
科学のプロなんだね!
そんなくもMさんが奈良の「生駒」「高の原」で実験教室を始めたんだ。
 年長~小2コース
 小3~小6コース
の2つのコースがあるんだよ。
▼教室の写真
教室の中
教室の棚
理科のじゅくみたいなもの?
似ているけれど、全く違う、本当に素晴らしい内容なんだよ。
少し専門的な理科教育の話になるけど、説明するね。
普通、学校や塾では、理科の問題が出てきて、解き方の学習をするよね。
あたり前じゃん!
だけど本当の理科というのは、「問題は自分で考える」んだ。
どういうこと?
問題」つまり自分が不思議ふしぎだな。なぜだろう。
ということを見つけることが理科の勉強の始まりなんだ。
そうなの?
世界で有名な研究者たちは、誰かから問題を出されているのかな?
そうではないよね。
 この病気の原因はなんだろう
 宇宙はどんな風になっているんだろう
 もっと速い乗り物をつくりたい
研究者
など。自分で好きな問題を見つけ、それを解くために実験を繰り返しているよね?
確かに。問題も答えも自分で見つけるね。
くもMさんの教室では、自分で問題を見つけたり、実験を考えたり、実験を行ったりすることができるんだよ!
研究室みたいだね!
ほんとだね。実験道具や科学の本などもたくさんあるんだよ!
こんなことができる場所は、本当に少ないと思うよ。
学校や塾でだって、なかなかできないよ。
くもMさんは本当に素晴らしい先生なんだね。
学校でもやってほしいよ!
学校でも、できる限りそれに近いことは行おうと先生方もしているよ。
だけど子どもの人数が多かったり、1年間で学ぶ量も多いから、毎回自分で実験を考えたり、行ったりすることはとてもむずかしいんだよ。
それだけに、この実験教室は多くの人にオススメしたいんだよ。

2.くもMさんのサイトとYouTubeの紹介

くもMさんのこと、もっと知りたい!
うん。くもMさんはYouTubeやサイトでも活動しているよ!
YouTubeではおもしろい実験動画がたくさん投稿されているよ!
チョコが虹色?
本当に不思議で面白いよね。
毎週水曜日に動画が更新されるから、いつも楽しみなんだ。
たくさんの動画があるから、いろいろ見てみると楽しいよ!

そしてくもMさんのサイト。
ここにも実験がたくさん紹介されているの?
うん。その通り。だけど実験はもちろん、
 おすすめの本の紹介
 4コママンガ
 科学館や水族館の紹介
 くもMさんの過去話
などたくさんの情報が掲載されているんだよ!
くもMさんのことをたくさん知れるサイトだから、ぜひ見てみてね!
最後にTwitterも紹介しておくね。
このTwitterでは、
 理科の知識
 ミニ実験動画
くもMさんの日常
などを見ることができるよ!
理科に興味がある人はぜひフォローしてみてね!
以上、くもMさんと、奈良の教室の紹介でした!!
今後もおすすめ理科情報を更新していきますので、お楽しみにー!
またねー!