食塩、砂糖、小麦粉の違いと見分け方(中学理科)

食塩、砂糖、小麦粉の違いと見分け方

の中学生向け解説ページです。

この単元は中学1年生の化学で学習します。

 

食塩、砂糖、小麦粉の

溶け方の違い

燃え方の違い

有機物と無機物への分類

を学習したい人は

このページを読めば写真や動画付きで学習できるよ☆


まずは時間がない人のために、

結果のまとめを先に書いておくね!

食塩砂糖小麦粉
水へ溶けるか
燃えるか
有機物か無機物か無機物有機物有機物

 


みなさんこんにちは!

さわにい」といいます。

中学理科教育の専門家です。

このサイトは理科の学習の参考に使ってね☆

それでは3種類の白い粉の解説スタート!

1.食塩、砂糖、小麦粉の違い

①食塩

②砂糖

③小麦粉

の違いや見分け方の学習は、中学1年生「化学」の始めの授業で行うことが多い内容なんだ!

 

どれも似た見た目で、違いがわからないよ!
料理をよくする人は、よく見れば見分けられたりもするけどね☆
でも、ここでは実験を行いながら、3種類の粉を見分けていくよ。
行う実験は次の2つ。
①水へ溶けるかどうか
②加熱すると燃えるかどうか

この2つの方法で見分けていこうね!

 

おお。楽しみや!

①水への溶け方の違い

では、水に溶かしたときの違いを動画で見てみよう。

食塩→砂糖→小麦粉

の順でいくよ!


食塩と砂糖は溶けたけれど、小麦粉は溶けなかったね!
そうだね。表にして整理しよう。
食塩砂糖小麦粉
水への溶けやすさ

だね!

小麦粉が水に溶けないなんて知らなかったぞ☆
ほんとだね。しっかりと覚えておいてね!

②燃え方の違い

次は燃え方の違いを確かめてみよう!

 

全部燃えるんじゃないの?
どうかな?実験してみよう!
小麦粉→砂糖→食塩
の順でいくよ!

小麦粉と砂糖は、めっちゃ燃えたね!
食塩は、燃えないのか!
そう。食塩は燃えないんだね!

さっきの表にこの実験結果も加えよう。

食塩砂糖小麦粉
水へ溶けるか
燃えるか

となるね!

まずはこの2つの結果をしっかりと覚えようね。

 

動画をよく見て、覚えておくよ!

③砂糖、食塩、小麦粉の有機物・無機物への分類

この3種類の白い粉を

有機物(ゆうきぶつ)

無機物(むきぶつ)

に分類しよう!

有機物、無機物?
うん。
有機物は
燃えて二酸化炭素を出すもの
無機物は
燃えないもの。または燃えても二酸化炭素を出さないもの

なんだ。

 


動画では見れなかったけれど、下の図のように、

燃えた砂糖と小麦粉からでた気体を集め、石灰水と混ぜると、石灰水が白くにごるんだ!

砂糖と小麦粉の燃焼

石灰水が白くにごるということは、二酸化炭素が発生したんだね!

そう。つまり、

砂糖と小麦粉は有機物と言えるね!

反対に、

食塩は燃えないから無機物なんだね!

では、この結果もまとめよう。

食塩砂糖小麦粉
水へ溶けるか
燃えるか
有機物か無機物か無機物有機物有機物

 

この表を覚えることができれば、この実験はバッチリだよ!


これで

食塩、砂糖、小麦粉の違いと見分け方

の解説を終わるよ。


気体の学習をしたい人は下のリンクを使ってね。


そのほかの理科の学習ページを見たければ下のボタンを押してね!

 


 

またねー