エンドウの花のつくりを解説!

エンドウの花のつくり

の中学生向け解説ページです。

「エンドウの花のつくり」

は中学1年生の生物で学習します。

エンドウの1つの花

①エンドウの花の分解の仕方を知りたい

②花のつくりのを知りたい

③めしべやおしべの数を知りたい

④エンドウの花の分類を学びたい

人はこのページを読めばバッチリだよ!

 

エンドウの花、難しいんだよね

そうだよね。写真も使ってしっかりと学習していこう!

 


みなさんこんにちは!

さわにい」といいます。

中学理科教育の専門家です。

このサイトは理科の学習の参考に使ってね☆

ではエンドウの花の学習スタート!

(目次から好きなところに飛べるよ)

1.エンドウの花の分解

エンドウは中学1年生で学習する花の中では複雑ふくざつなつくりをしているよ。

写真で花を分解していく様子を見ていこう!

まず、これがエンドウの花だよ。

これを分解していこう!

エンドウの花

まずは花をとってみよう。

エンドウの花を取り出す

何だか可愛い花だね!
うん。では、奥の大きい花びらをとってみよう。
(中学理科では「花びら」のことを「花弁かべん」というので覚えよう!)
エンドウの奥の花びらをとる

次に、エンドウのがくを外すよ。

エンドウのがく

がくを外すと、このようになるよ。

エンドウのがくを取る


次に、花の中心部分を分解するよ。

花の中心を分解

すると、このようになったよ。

分解後のエンドウの様子1

中くらいの花弁(花びら)が出てきたね。

残った部分は、小さな花弁と、おしべやめしべがあるよ。では、残った部分をさらに分解してみよう。

分解後のエンドウの様子2

このように、小さな花弁、めしべ、おしべが出てきたよ。

 

エンドウの花弁は5枚なんだね!
うん。いろいろな大きさの花弁があるね。
エンドウの花弁の数は5枚
では、めしべとおしべを分解しよう。
下の写真のように、おしべの中にめしべがあるよ!

おしべの中にめしべがある

めしべとおしべを切り離そう

めしべとおしべを切り離す

めしべの数は1本。これはどの花も同じだよ。

おしべの数は、花によって違うけれど、エンドウのおしべの数は10本だよ。

9本はまとまっていて、1本だけは独立どくりつしているよ。

これがエンドウの分解だね!

エンドウのイラスト

分解した後のエンドウ

 

めしべの数・・・1本

おしべの数・・・10本

花弁・・・5枚

がく・・・5枚

最後に、エンドウの花の分解を見たければ、この動画がオススメだよ!

高校の矢嶋正博先生の動画だよ!(7分)

 


 

2.エンドウの花の4つの部分

では、エンドウの花の
①めしべ
②おしべ
③花弁
④がく
を詳しく見ていこう。

①めしべ

めしべはこの部分だったね。

めしべとおしべを切り離す

エンドウのめしべはおしべに包まれていたね。
おしべの中にめしべがある
めしべの根本のふくらんだ部分を「子房しぼう」といって、
この中に「胚珠はいしゅ」という種子(種のこと)の元が入っているんだ。
エンドウのめしべのイラスト
めしべの根本のふくらんだ部分が「子房」その中の種子のもとが「胚珠」。しっかり覚えてね!

そして、受粉がおきると、
①子房は果実に
②胚珠は種子に
成長するんだ。
(受粉とはめしべの先(柱頭)に花粉がつくことだね)
エンドウの受粉後の様子

これがエンドウの果実と種子だよ
エンドウの果実
エンドウの種子
え?果実って、こういうやつじゃないの?
 りんご みかんさくらんぼ
もちろんこれらも果実だね。
だけど、エンドウの果実はこれなんだ。
エンドウの果実
すべての植物の果実が美味しいわけではないんだよ!
そーなんだ・・・。
だけど、「果実の中には種子がある」ことはすべての植物に共通なんだよ。
これは覚えておこうね!

めしべは1本だけある。

めしべの根本のふくらんだ部分を子房といい、子房の中には胚珠がある

受粉すると子房は果実に、胚珠は種子になる

エンドウの受粉後の様子


②おしべ

おしべはこの部分だったね。

めしべとおしべを切り離す

おしべの9本は、めしべを包むようになっていて、

1本だけが独立しているよ。

また、おしべの先端せんたんには「やく」という部分があり、ここで花粉をつくるんだよ。

 

 


③花弁(花びら)

エンドウの花弁は5枚だったね。

エンドウの花弁の数は5枚

大きさが違う花弁があるところが特徴だね。

中学生は覚えないでいいけれど、

旗弁きべん翼弁よくべん竜骨弁りゅうこつべん (船弁)という名前があるんだよ。

エンドウの花弁の名前

面白い花だね!

④がく

エンドウの「がく」は5枚だね。

根もとでくっついていて、とげとげしているところが「がく」だよ。

エンドウのがく表

エンドウのがく裏

分解した後のがくはちぎれているね。

とげとげしているところが「がく」の1枚1枚で、5枚あるよ。

エンドウのがく2

がくは花や花弁を支えるはたらきをしているよ。

以上

①めしべ

②おしべ

③花弁

④がく

がエンドウの花の4つの部分だよ。

しっかりと覚えておこうね!


3.エンドウの分類

中学1年生は、植物の最後に学習するところだから、
まだ授業で習っていない人は、無理に覚えないでいいよ!
もちろん授業で習った人や、2.3年生はしっかりと確認してね!
植物の分類【アブラナ】
①まずエンドウは「種子植物」に分類されるよ!
「種子植物」とは種子で仲間を増やす植物のことだね。
エンドウは種子をつくっていたね。

植物の分類【アブラナ】
②次にエンドウは「被子植物」に分類されるんだ。
「被子植物」とは胚珠が子房につつまれている植物のことだね。
エンドウの胚珠は子房につつまれていたね。
エンドウのめしべのイラスト

植物の分類【アブラナ】
③次にエンドウは「双子葉類」に分類されるよ。
「双子葉類」は子葉が2枚の植物のことだね。
エンドウは子葉が2枚なんだね。

植物の分類【アブラナ】
④最後にエンドウは「離弁花類」に分類されるよ。
「離弁花類」は花弁が1枚1枚離れている植物のことだね。
エンドウの花弁は離れていたね。

この分類表も、しっかりと覚えておこうね!
これでエンドウの花のつくりの解説を終わるよ。

またいつでも見に来てね!

ではみんな、またねー。


他の解説ページは下から!

☆被子植物のまとめはここから

 


 

またねー